台北でマツエクをするなら!日本人オーナーのこちらのお店がおすすめ★SEASON TOKYO★

台北でマツエクをするなら!日本人オーナーのこちらのお店がおすすめ★SEASON TOKYO★

ぼーっとしてたら3月になってしまったーーーー!
台湾では2/28木曜日から4連休なので、昨日3月になってる事気づかなくて
家賃を毎月1日に払うねんけど、夜10時くらいにギリギリ払えたという。
あぶないあぶない。
台湾の2月は旧正月があるから仕事があんまりなくて過ぎるのがめっちゃ早いし、
なんか数えたらブログ5記事しか書いてなかったので、
今月はもうちょいペース上げてこうと思います!

 

 

 

 

ブログでもちょこっと書いたけど、旧正月は9連休やったので
今年はミャンマーへ旅行に行ってました!

2月のミャンマーは乾季で一番の観光シーズンで、
暑いし海もあるしほんま最高ー!
充実しまくってすっごーーい楽しかった。

私は台湾へ来てから東南アジアへ旅行行きまくってるねんけど、
東南アジアと言えば、だいたい暑い。
そしてビーチリゾートへ行ったり、ダイビングしにいく事もある。

なので旅行に行く前には毎回絶対マツエクをつけていきます(^O^)/
マツゲエクステ。フェイク睫毛を糊で自分の睫毛に貼るやつね。

だってさ、暑い国やしカジュアルな旅行のカッコするから、あんまりガッツリ化粧したくないし
海とかやったらマスカラとか意味ないやん。
でも写真撮る時にどスッピンはちょっと・・・。
32才のどスッピンは・・・さすがにSNSに上げるんもきついもんあるし、友達に見せんのも・・ねえ・・。

って時に最高に便利なものがマツエクやねん!!!!
って声を大にして言いたい。

 

 

 

 

実は台湾では女の子でマツエク着けてる率が結構高いです。

みんなできる限り朝寝たいあんまり化粧しない・・けどちょっと目ぱっちりさせたい!って感じなのかな。
マツエクだけついてたらだいぶ印象変わるし、サロンも乱立してる台北。
みんな気軽にやってます。

 

ただし!!

 

私が去年まで行ってたサロンもそうやけど、
クオリティが低いサロンもたくさんある。

私が前に通ってたところは、通い始めた時に一緒に行った同僚の目が施行後真っ赤に充血してしまい・・。
その事をサロンに伝えたところ、目薬を薦められただけ。
しかもサロン内で施行後に目がかゆいって言えば、目薬さしてくれるねんけど
それ使いまわしてるよね・・・?( ^ω^ )

とか色々怪しい点はあったものの、
私は一回も問題が起きた事がなくて、ダントツに安いからそのまま2年くらいそこ通ってたけど。
マツエク施行後1週間で変な方向向くマツゲが出てきたり、ボロッと一部分取れたりとかはあったので、
今までやってくれてたお姉さんが退職したのを気に、違うサロンに行ってきました。

 

 

 

 

クオリティを求めた私は、今回は日本人オーナーさんのサロンに行ってきたよー(^O^)/

SEASON TOKYO 敦化店
Facebookページ

住所:台北市大安區敦化南路一段187巷46號
電話:02 2779 0115
営業時間:平日 12:00〜21:30/祝休日 10:00〜18:30

 

今回行ったのは敦化店やけど、中山店と復興店もあります。

人気店なので必ず予約が必要!
Facebookページからメッセージするのであれば、日本語でOKです。
ただし施行してくれる人は日本語できません。
簡単な英語であれば分かるスタッフさんはいると思うので、予約の時に確認をオススメ!

特に台湾の人は日本人と同じで、旧正月の前に身なりをキレイにする習慣がある。
なので1月〜旧正月までは、美容院とかサロンが激混みになります。
今回は旧正月の旅行のためのマツエクやったから、結構早めに予約したよー。

 

 

 

 

こちらの店舗は、台北の東區(ドンチュー)と呼ばれるおしゃれエリアのど真ん中!
周りはオシャレなお店とかカフェばっか。
忠孝敦化駅の2番出口(Zaraの出口)の裏手の通りにあるよ。

お店の前まで行くと、看板が見えます。
隣はあの有名カフェの咖啡弄!
このカフェ数年前めっちゃめちゃ流行ったんやけど、今も続いてんのかな・・?

それから写真には写ってないけど反対側のお隣、私が写真撮ってる側には
クロナッツというクロワッサン生地のドーナツのお店があって、めっちゃおいしい。
一時期ハマって何回か買ってたわー。
デブの元やけど!

サロンはこの中にあります。

このPlan Bっていうのもなんかリア充スポットなはず。
夜はバーなんかな?

バーが開いてても気にせず奥に向かって歩いて行き・・

左手奥の階段から2階に上がります。
Mod’s Hairとおんなじフロアにサロンがあるよ。

 

 

 

 

サロンは大きくはないけど、清潔感あふれてる!
前の台湾系サロンと大違い(^O^)

まずはカウンターで予約のCocoでーすと言うと、
ロッカーに荷物おいてね〜って。

そんなん台湾系サロンでは余裕でなかった!笑
その辺にボーンってカバン置いてたけど。
今考えたら、もし悪質なサロンやったらなんか盗られれてもおかしくないな・・・。

施行するところはこうなってるねんけど、このベッド!!!!

ものっっっっっすごいフワフワ

なので爆睡してしまいます(^O^)/

まあ私はどこでも寝れるので、台湾系サロンの固いベッドでも爆睡してましたが。
でもここはほとんどの人が寝れるんちゃうかと。

ものすごいカワイイ台湾人のお姉さん(と言っても多分年下)が担当してくれたけど、
一つ一つの作業がめっちゃ丁寧でびっくり。

今から何々しますよ〜〜
暑かったり寒かったら言ってね〜
どこか違和感とかある?

とか、毎回確認しつつ作業をしてくれる。
あんまり前の所と比べたらあかんけど、
そのお店がいかに雑やったか、ここがどんなにクオリティ高いかが
よーーーーーく分かりました。笑

今回は100本(片目50本)つけて、所要時間は1時間半くらい。

 

 

 

 

このお店のメニューはこうなってるよ。
(クリックで拡大)

私は今回は丸の付いてるやつ、普通のマツエクをしました。

自然な感じで100本、ちょっと濃いめで120本。(両目合わせて)
1本15元なので、100本つけて1500元です。

台湾のマツエク相場で考えると、中の上くらいの値段設定って感じ。
多分中には2000元超えるお店もあると思う。

台湾系の前言ってたクオリティ低いお店では、何本っていう計算をしないで
睫毛全部が埋まるまでつけて一回900元とかやった。
まあそれは超安い部類に入るねんけど、でも安い値段には理由があったわけで・・。

数週間たってマツゲが少し減ってきたら補充っていうことも可能で、
その場合も1本15元。
補充の時は100本(か120本、自分の好み)の状態まで戻してくれるから、
50本しか付け足さなければその値段になるよ。

あと、自分の好きなスタイルも選べる!

旅行中にスッピンで写真撮る時に目をぱっちりさせたかったので、2番のやつにしたよ。
「カワイイ系」みたいな名前を言うのが無性に恥ずかしかったけど。

 

 

 

 

つけた瞬間からマツエクの違和感とか一切なくて、すごーーーい快適に旅行中も過ごせました。
つけたてはこんな感じ!

これで左右合わせて100本で、かなりナチュラルな感じです。
もっとボリュームがほしい人は120本の方がいいかも。

旅行から帰ってきて、マツエクつけてから2週間たった時の写真がこれ!
なんか目の写真ばーんって載せるんいややったからハート入れちゃった。

前のお店の時は、1週間くらいたったら日常生活でマツゲがポロポロ落ちてきて
たまに顔に付いてるなんてこともあったんやけど、
ここのマツエクはあんまり落ちない!!

あっついミャンマーで、海に入りまくってスノーケルとかしまくった後でこれです。
保ち良すぎ!!!!!
びっくりやわ!

 

お店で使ってる糊とかも日本のものを持ってきてるみたいやし、

お値段もスーパー高くなくて、このクオリティ。
リピ決定です。

と言うか、もうすでに一回補充に行って、
予約取りにくいからそのあとの分2回ももう予約してるもんねーーーー!

いつもは旅行の時と夏の間しかマツエクせえへんかったけど、
あまりにも快適なため3月4月と予約入れてしまった( ^ω^ )

いやもうマツエクついてると、朝の準備にかかる時間が違うわけですよ・・・。
マスカラ塗るのに結構時間かかってたから、それがなくなって最高ー!

 

 

 

 

というわけで!

だらだらと長く書いてしまいましたが、台湾在住でマツエクしたい人に全力でレコメンド!
日本より安い(と思うけど)し、旅行の時にやりたい!って人にもおすすめ。

私は今後この敦化店に通うけど、
施行しててもらってる時に寝ちゃって
「ふがっ」ってなって起きてる所を見ても、ぜひそっとしておいてください( ^ω^ )