南京復興で発見!図書館みたいな雰囲気、時間制限なしのノマド作業にパーフェクトなかっこいいカフェ★Library134★

南京復興で発見!図書館みたいな雰囲気、時間制限なしのノマド作業にパーフェクトなかっこいいカフェ★Library134★

今年は台北が秋になるのが早すぎて凍えてます!
もう亜熱帯か熱帯にしか住めない気がする。
どうもCocoです!

 

この間、家いるの飽きてどこかで集中してブログ作業したいなーと思って
南京復興近くのとあるカフェに目をつけて向かってたところ。

あんまり通らない道を歩いてたら、
目をつけてたカフェよりもよさそうなカフェを発見してしまい・・。
もともと行こうと思ってたカフェにたどり着けずに
そこのカフェに行ってしまった!ってことがあったんやけど。

そのカフェが
・内装が素敵
・ノマド作業用の環境が整ってる
・静か(台湾では激レア)
と、かなり良かったので紹介しますー\(^o^)/

 

カフェの情報

そのカフェはこちら~。

Library134
Facebookページ

住所:台北市中山區遼寧街134號
電話:02 2712 2055
営業時間:10:00~16:00
定休日:なし

 

場所は南京復興駅近くで、歩いて5分もかからないかと。
駅チカでアクセスいいです!

前を通ったらこんな感じで、向かってたカフェにたどり着かずにここで足を止めて中を覗いてしまった。
なんか広そうやし数フロアあるしええ感じやんー!ってなって
吸い込まれるように入っていきました~。

 

素敵すぎる内装

外から見てすぐ目についたのは

大量の本!!!!

さすがLibraryって名前だけあって、吹き抜けになってるフロアにずらーーーっと本棚があります。
これ↑は一階でカウンター裏はあんまりないけど、

2階はこんな感じ。

階段部分が吹き抜けになっててものすごーーーーいオシャレ。
というか私のツボ。

黒で統一されてて、雰囲気ぶち壊すぬいぐるみとか無駄なものがないので
スッキリしてるけど統一感があってすごーーーーい好き(*´艸`*)

統一感、これ大事ワードですね。
台湾のカフェって一見オシャレに見えても統一感がなくて残念なところまじで多すぎるねん・・。

 

メニュー

メニューはこんな感じです。
(クリックで画素アップ)

エスプレッソ(上)とフィルターコーヒー(下)。

結構メニューアイテム多くて、お茶もコーヒーもジュースなども種類が豊富。

食べ物は、ブランチ系とパスタがある感じ。

 

メニュー見てて気づいた人もいるかもしれませんが・・・。

ちょっと古くない・・・・?(・∀・)

台湾のパイナポーおいしいから、りんごとパイナポージュースはきっとおいしいと思うけども。
ちょっと引いた!

 

メニューに2つの価格が書いてあるけど、
安い方の里菜價っていうのは会員価格の意味。

1階のカウンターでオーダーするスタイルなんやけど
カウンターのところにLINEのQRコードがおいてあって
それをスキャンしてLINEアカウント登録する=会員だそうで、
その場で安い方の価格を適用してもらえました!!

簡単やし、スマホ持ってないって人以外(台湾はほぼみんな持ってる)は
その場で登録したら安くなるよーー\(^o^)/

 

落ち着いてゆっくり作業できる空間

この日はお腹へってなかったので、コーヒーのみ。
しかもミルク系のコーヒーの気分じゃなかったので、
フィルターコーヒーのグアテマラの豆のにしてみたよー。

注文したら、ビーってなるやつ(フードコートみたいな)をもらうので
フードやドリンクも自分で取りに行くスタイル。

3階に座ってたから何回か階段を往復するハメになったけど
カフェが美しすぎるので全然気にならんかった。笑

コーヒーもゆっくり丁寧に入れてくれてる感じで
おいしくいただきましたーー(*´艸`*)

 

今回は3階の席に座ってたわけやけど、
このカフェねー多分作業する人が多いんやろうね。

Wi-fiがなかなか早くて快適で
そして何より静か!

帰る少し前になって3階席にミーティング系の喋りたいグループが入ってきて
ちょっとだけ騒がしくなったけど、それまではずーーーーっと静かやったー。

スタバですらめっちゃめちゃうるさい台湾、かなり貴重スポットです。笑

 

あと、次回絶対ここ座りたい!!!って思った席がこちら。

2階の奥に設置されてる席で、
目の前の大きい窓が公園ビューで素敵すぎた!

ここも席の下にコンセントあるっぽいし
PC作業したい人に最高やないかーーーーー。

 

最近カフェ運がよくて、素敵なカフェを見つけられまくってるのでいい感じです!
ここは絶対また行きます\(^o^)/

台北で作業できそうなカフェ探してる人は参考にしてね~。