迪化街で買える、インスタント麺のレベルを超えた激うまインスタント麺★曾拌麵文創館★

迪化街で買える、インスタント麺のレベルを超えた激うまインスタント麺★曾拌麵文創館★

最近ブログのアクセス少ないな〜と思ったら、6月はまだ2記事しか書いていませんでした・・。
マンゴー食べてライチ食べてしてたらなんか時間が過ぎちゃった(^O^)/
どうもCocoです。

 

 

 

このブログの読者さんは、私がいかに迪化街が好きかというのを薄々気づいてられるかもしれませんが。
日本人の観光客にも大人気で、どのガイドブックにも載ってるよね。
最近またバンバン新しいおしゃれなお店が増えてて、いつ行っても飽きないので
今日は南京西路から入って、一番北の端まで32度炎天下の中じっくり歩いてきました!

地図を見てもらいたいんやけど、

中山駅からまーーーっすぐ西に向かって歩いたらつくストリートの入り口が南京西路(A)で、
そこから北上してワンブロック行ったところが民生西路(B)

ここまで行く間にもたっくさんお店があって、お土産は買えてしまうので
時間があまりない人なんかはここで引き返す人も多いのかな。

それをさらに北上していくと・・・
そこが、新しいお店ができまくっているエリア(C)になるのです。

 

 

 

 

そこになんと・・・
数年前から台湾で超話題になってるインスタント麺の専門店があった!!!

この曾拌麵(ツェンバンミエン)っていう麺なんやけど。

なんでそんなに有名かというと、

・芸能人プロデュース

・インスタント麺の値段じゃない

から。
二番目の理由が台湾らしい。笑

パッケージにもお店にも、いたるところに写真が出て主張が強いおじさんが有名人の曾國成という人で、
どうも料理番組のMCしてて、グルメタレントで有名らしい。知らんけど。
その彼がこだわって作った〜〜って感じ。

あとお値段が・・・あとで写真も載せるけど、4つ入りで168元もする。
確かにスーパーで買える他のブランドと比べたら超高級麺になってしまうお値段。

ところでお店はどうも2017年ごろにできてるみたいやけど、私は今日まで知りませんでした・・。
読者さんもうすでに知ってたらごめんね。笑

外観はこんな感じ。
さすが迪化街なだけあって煉瓦造りが素敵〜。

曾拌麵文創館
Facebookページ

住所:台北市大同區迪化街一段171號
営業時間:10:00〜19:00
定休日:なし

 

さっき上に置いたスクショのマップのCエリアにあるので、
南京西路側から迪化街に入った場合は10分くらい歩くかな。
お店いっぱいやから、色々見ながら歩いたらすぐ着きます!

 

 

 

 

お店に入ったら、さすが専門店だけあって
このブランドのインスタント麺以外何も売ってません。

めちゃくちゃ綺麗な店舗。

入り口に麺の展示がある。
この右端の縮れ麺のやつがおいしいねんな〜〜〜。

で、お店入って見てたらソッコー試食をもらえました!

私の好きな縮れ麺!!!

もっちもちで最高においしいねんこれ・・・。
うんまあああああ(°▽°)ってなって、ペロリと食べてしまった。ゴチです。

インスタント麺って言ってもカップ麺ではなくて、鍋で調理するタイプ。
で、この縮れ麺はドライヌードルです。
麺を茹でて付属のソースとまぜまぜして出来上がり〜ってやつ。

 

 

 

 

今日ここのお店に来るまで、一回食べたことはあったんやけど
フレーバーとかこんなに種類があったのは知りませんでした。

まず、麺も2タイプあるのね。

小麦麺タイプ(クリックで拡大)

と、ライスヌードルタイプ。

ビーフンもあったんや!!!

炭水化物を取るなら出来るだけ米にしようと思ってるから、
お米で作られてるビーフン気になる。

でも小麦粉の麺ってうまいよね・・。
なんであんなにおいしいんやろう、小麦粉のくせに!!

 

 

 

 

話が逸れましたが、続いてフレーバーの紹介!
(クリックで拡大)

こちらまず拌麵(小麦粉麺タイプが4種類。

小麦粉麺タイプは刀削麺Q細麺って2タイプあって、
私が好きな縮れ麺は刀削麺。

中国語でQQ(キューキュー)=もちもちって意味なので、
細麺の方はもちもち細麺って意味です。

なんか一番右の豆板醤味だけ248元してる。
確実にインスタント麺の値段じゃない(^O^)/

 

続いてライスヌードルタイプ!

こちらもフレーバーが4種類。

こちら、全部ビーフンで麺の種類は一緒みたいやけど、
一番右のラクサ味だけ248元。
なんか各シリーズに一個高いのがあるみたい。

マレーシア料理のラクサ、大好きなんやけど、再現度はどれくらいなんやろうか・・。
まろやかなココナッツ風味のカレーっぽい味にちゃんとなってるのだろうか。
来週マレーシア行くから買わんかったけど、
今度トライしてみようと思います!

それから、裏の説明も中国語だけじゃなくて英語もあって安心。

小麦粉麺の方は全部ドライヌードル(やと思う)けど、
ビーフンの方はスープヌードルにもできるんね。

ビーフンバージョン、ますます気になる・・・。

 

 

 

 

このヌードル、カルフールでも手に入れることができるし
最近徐々に日本人観光客のお土産の定番にもなってる気がします!

このフラッグシップ店ではセット(箱に入ってるやつ)も売られてたから、
ちょっとクオリティ高い台湾の麺って感じでバラマキ土産にもいいかも( ^ω^ )

ただちょっと注意したいのは、結構辛いです!

辛くないのもあるのかな・・?
全部試したわけじゃないから分からんけど、胡麻ソースのは辛くないような気がする。

フラッグシップのお店見つけたし、私もこれ今後日本帰る時の定番お土産になりそう!
ほんまにめっちゃおいしいから、喜ばれることは間違いないと思います(^O^)