台北・古亭にあるヘルシー系蒸し餃子とまぜ麺がものすごくおいしいレストラン★泰和樓★

台北・古亭にあるヘルシー系蒸し餃子とまぜ麺がものすごくおいしいレストラン★泰和樓★

おしゃれ番長だけでなく、台北のグルメ番長とも呼ばれたい。
どうもCocoです!
おいしいお店開拓するのを頑張りすぎて、全く痩せません。
2019年の目標どこいった(^O^)/

 

 

 

 

台北のグルメっていっぱいあるけど、
やっぱり昔ながらの台湾料理っていうか中華料理がすごーーくおいしいと思う。
チャーハンとか小籠包とか野菜炒めとか、日本人の口にも会うし、あんまり外れないよね。

この前、普段あんまり出没しない古亭エリアで
初めて行った蒸し餃子と麺がおいしいお店が大ヒット!!!
やったので、じっくり紹介しまーす。

泰和樓

住所:台北市大安區杭州南路二段61-20號
電話:02 2391 3688
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜20:30
休業日:なし

 

古亭の駅から徒歩5分以内!
5番出口・・かな?ちょっと自信ないけど。

というかこの住所がなんか不思議な感じで、普通は61-20番とかないのね。初めて見た。
タクシーで行ったけど、運転手さんに全力で「は?」って言われた。(台湾あるある)
ので、タクシーで行く場合は、杭州南路金華街口って言うと近くの交差点まで行ってもらえるよー。

 

 

 

 

入ってすぐに、せいろがたくさん積んである!

いいねーー蒸し餃子とかおいしそう!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

多分結構老舗なお店やと思うけど、中はリノベーションされてるのか、新しくて清潔感あります。
二階席に通されたけど、一番乗りやったようで。
「え、人気ないの?」と思ったんやけど、ちょっとしたらほぼ満席になりました。
晩御飯は早く閉まるし、予約しておいた方がベターかも?

 

 

 

 

メニューはかなりアイテムがいっぱいあって、全部撮ってないけど。
日本語が書いてあるので分かりやすい( ^ω^ )
(クリックで拡大)

蒸し餃子セレクション!

変わり種として、インゲンの蒸し餃子としいたけの蒸し餃子があります。
実はインゲンのが食べたくて来た!

みんな大好き小籠包もあるよー!

それから鍋料理もあります。

他のローカルの人のテーブルは、このトップにある酸っぱい白菜鍋食べてた。
どうもこのお店の有名料理らしいし、
私も酸っぱい白菜鍋大好きなので今度食べに来ようと思う。

あとはメインディッシュ系とか。

鍋料理以外はお手頃価格な印象!
鍋も二人やと安くないけど、大人数やとワリカンしたらきっと高くない予感。

で、注文は書き込み式なので、中国語話せなくても大丈夫です(^O^)/

オーダー表を渡す時に、店員さんが一応確認してくれる。
その時にマル付いてないのがあったら、指摘しましょう〜。

私たちが行った時はそれで言うの忘れてビールの注文通ってなかったので・・・。

 

 

 

 

料理が出てくるのは結構早かったです。
まあ小籠包とか、どこでもそんなに待たなくていいよね。

まずは前菜?の豆乾絲(ドウガンスー)。
これは豆乾って言う硬い豆腐をほそーーーく切ってヌードルにしたもの。
ごま油であえてあって、おいしいのです。
これ大好き!

これをつまみながらビール飲んでると、チキンが来たよー!
蔥油雞(ツォンヨウジー)って言う、ネギ油かけチキン。

中華料理の蒸し鶏ってなんでこんなにおいしいのか。
ひたすら食べれるわこれ・・・。

 

 

 

 

そうこうしてたら、蒸し餃子登場(^O^)/

二人で行ってたので5pcの。

あんまりそう見えないけど、これがしいたけ蒸し餃子。

しいたけ以外にも野菜と春雨が入ってて、
食べたらしいたけの味がするし、今まで食べたことない感じでおいしい!

テーブルに醤油とお酢と、確かラー油もあったので、自分の好みに調味料を作って食べる。
野菜なのでライトな感じで、パクパクいけちゃいます( ^ω^ )

続いて、こちらがインゲン蒸し餃子!

台湾でよく料理に使われる四季豆(スージードウ)って言うインゲンが大好きで、
それが入ってる蒸し餃子やし、まずいはずがない。

こっちもあっさりしてて激ウマーーー!
何個でもいけるーーーーー!

お肉たっぷりの餃子ももちろん好きやけど、野菜バージョンもおいしいなー。
しいたけとインゲン、両方ともベジタリアンなので、お肉食べない人でもエンジョイできるよ(^O^)

 

 

 

 

それから、あとは麺を一つ頼んだんやけど、
それが私的に大ヒット!

メニューのこの部分やけど、
老媽拌麵老爸拌麵日本語訳が二つとも全く同じってどう言うこと( ^ω^ )

中国語に訳しても、

老媽拌麵 → オカンのまぜ麺

老爸拌麵 → オトンのまぜ麺

なので、その麺がどう違うのかが一切分からんから店員さんに聞いたところ、
「老媽(オカン)の方が辛いよ!」
とのことでした。
辛さ以外は全く一緒みたい。
まるで女性が強い台湾社会を象徴してるのかと思ってしまうようなネーミングですね。

私は辛いのが好きやから、オカンの方にしてみた。

縮れ麺やん!!!美しい!
こういうきし麺みたいなやつ、子供の頃から大好物やわーーー(^O^)

まぜ麺なので、まぜまぜします。

必殺技、SNS映え麺リフト!
これだけでおいしそうに見える不思議。(私だけ?)

この麺、ほんまにおいしかったーーーーーー!

私の好みにドンピシャやったから、万人うけするかは知らんけど。
台湾にしては珍しくコシのあるもちもちの麺と、
結構辛いラー油の入ってるソースが絡み合って生まれるハーモニー。

最高です!!!

台湾住んでて良かった〜〜〜って思う時って、こういうのを気軽に食べれる時かも。
いや他にも台湾の好きな部分はいっぱいあるけども。

 

 

 

 

日本語メニューあり、駅近と旅行者の方にも行きやすいお店やと思うので、
変わり種の蒸し餃子オカンのピリ辛ヌードルが気になった方は是非!!
店員さんも態度良かったし、おすすめしまーす♪(´ε` )