台北松山駅すぐの饒河夜市で発見!時代を先駆けてる牛肉麺屋のシンプルでおいしい牛肉麺★元生刀削麵★

台北松山駅すぐの饒河夜市で発見!時代を先駆けてる牛肉麺屋のシンプルでおいしい牛肉麺★元生刀削麵★

日本から友人が来ると、いつも以上に【台湾】を体験できてたのしいー!
この前の週末にガールズ2人が遊びに来てたんやけど、
夜市、九份、迪化街(ここは普段から行くけど)、マッサージ、小籠包、などなど・・
ザ・台湾な過ごし方をしてめっちゃ楽しかったー\(^o^)/
たまには初心に帰ろうと思いました。
どうもCocoです。

 

 

 

 

友達が来てる時に、久々に饒河夜市に行ってきたよー。

緑ラインが開通して以来(もう5年前くらいになるかな?4年前かな?)ぐっと行きやすくなったこの夜市。
私の最寄り駅が緑ラインで、規模が士林ほど大きくなくて回りやすいから
友達が遊びに来たら連れて行く率の高い、私が結構好きな夜市です。

MRT松山駅を出たら、どーんと目に入るこのゲート!
分かりやすくていいよねー。

隣には、キラッキラなお寺もあり、夜市ついでにお参りもできるよ。

このお寺、外側がゴージャスなんやけど、中もなかなか見応えがあるのです。
なんせ5階建てになってて、フロアごとに神様がいて、ちょっとしたダンジョンみたいになってる。
内装もすっごいキレイなので、時間があれば見に行く事をおすすめします!
(夜10時ごろまで開いてるかな?電気が消えてたら入れません)

私の中で、このお寺の一番の注目ポイントはというと・・・

スヌーピー!!!!!!

いつ見てもシュールやわ~・・・。
読者さんでもし今後このお寺行かれるなら、スヌーピーどこにいるかぜひ探してみてね(^○^)

 

 

 

 

さて、スヌーピーは置いといて。

ここの夜市で、まず食べるのは胡椒餅。フージャオビンと読みます。
熱ーーーーい窯の中で焼いて外側パリパリの肉まんみたいなやつで、
中の餡が胡椒がバッチバチ効いてて、たまらんおいしさのやつ。

お寺の方の入り口から入ると目の前がお店で、普段は長蛇の列!

この週末は、台風の影響でか夜市全体に人が少なかったから、5分以内で買えてラッキーでした。

久々・・・半年ぶりくらい?の胡椒餅イエーイ!な私。
旅行で来た友達と観光すると、色んな写真撮ってもらえていいねー。
住んでる人たちやと別に感動がないから、いつも写真取るの忘れる・・。笑

中が半端なく熱いから、かじって穴を空けてそっから蒸気を逃がしてから食べます。

まじで!熱いから!!
パクってかぶりついて数回火傷して後悔した私が言うから間違いない。

よっぽど熱いものOKな人以外、かなり注意して食べる事をオススメします!

 

 

 

 

胡椒餅一人一つ食べると腹六分目くらいにはなるんやけど、
他に何食べようかなーと考えてた時に、思い出してん。

この夜市には
未来からきた牛肉麺屋があることを!!

前に一回行って、それが結構おいしかったのねー。
やし、かなりネタになるので、そこに行こうー!って事で満場一致。

このお店なんやけど。

奥に何か見えてますね。

ウル○ラマン・・・・?(・∀・)

エニウェイ、お店情報!

元生刀削麵(元生炒麵)

住所:台北市松山區饒河街58號
営業時間:0:00~12:00、 17:00~0:00

 

ここはどっちかというと、お寺側の入り口じゃなくて、反対側の八德路沿いゲートからのほうが近いかな。
お寺側から入ったら、ぷらぷら夜市見ながらそこまで歩いて行きます。

目印は、上の写真のウルト○マンもどき。笑

 

 

 

 

何が未来かはだいたい想像つくかと思うけど、まずは店内の様子。

普通に清潔!

夜市の中にあるけど、道路側へも抜けれるようにちゃんとした店舗が広がってるので、
屋台みたいに屋外で食べるわけじゃありません。
ちゃんとクーラーの効いた店内で食べれるよ。

日本語喋ってたら、日本語が書いてあるメニューを持ってきてくれました!
(クリックで拡大)

普通の牛肉麵を3人でわけわけしたかったので、
うちらが頼んだのは清燉牛肉麵というメニュー。
辛くない牛肉麵ね。

ここに書き込むよ。

麺の種類が選べるので、ナイフで一本一本削る刀削麺にしました!

刀削麺を選ぶと・・・
先程店頭におられたウ○トラマンに激似の方が・・

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cocoさん(@cocointwgram)がシェアした投稿

麺切っとる!!!!

 

ディス イズ ザ フューチャー!!!\(^o^)/

 

ロボットやでロボット。
人間が麺を切らなくてもいいように・・・麺を切るために開発されたロボット。

おっちゃん(めっちゃ優しい)がピッてボタンを押すと、しゃしゃっと刀削麺を切ります!
多分他のタイプの麺やったらこのパフォーマンスはないんじゃないかな。

とりあえずこれで盛り上がる私達。
台北は未来都市です!!!

 

 

 

 

でもまあそんなに麺の量切るわけでもないし、1分くらいで終わるんやけど(早)、
そうこうしてたらすぐに麺が来たよー。

他のものも食べたいので、3人で麺一つシェア・・。
おっちゃんがOK~~小さいお碗あげるね~~って言ってくれたし!

清燉はクリアスープで、ハズれるとほんまにお湯みたいな時があるけど、
このお店のはしっかり味がついてるよ(^○^)

そしてこれがさっきロボット店員が切ってくれた麺!

刀削麺ってもっとぶっといタイプもあるけど、ここのはうどん系。
台湾の麺にしては珍しくコシがあって、もちもちうまーい\(^o^)/

3人でシェアして、どっちかというとうちらはスープを飲みたかったんやけど、
台湾の麺屋さんではだいたいスープ追加ができるのです。

加湯(jia1tang1、ジアタン)って言うと追加してくれる!
なんか中身が残ってる状態でないといけない、って暗黙のルールがあるって聞いたことがあるけど・・。
真相は不明やけど、一応麺が残ってる状態で追加お願いしたら普通にOKでした。

今回は頼んでないけど、ちゃんとおかずもあるよ。
一つ30元!リーズナブル。

 

 

 

 

牛肉麵は、いわゆる「夜市飯」ではないけども、
ハズレが多い中、ここはかなりおいしい牛肉麺なので紹介しました\(^o^)/
紅燒って辛い方まだ食べてないけどね。
今度食べてみる!

そしてこのロボットが見れるのもボーナスかと。
ロボット、謎のアームカバーしててちょっとバイク乗ってるおばちゃん感あるし、
私の中では結構ツボです。

こんなシュールなものが溢れてる台湾、もっとたくさんの人が遊びに来てくれたらいいなー(*´∀`)