【台灣高鐵(HSR)外国人限定チケット】20%オフの超お得チケット購入方法

【台灣高鐵(HSR)外国人限定チケット】20%オフの超お得チケット購入方法

ちょっと前に、友達から高雄で結婚パーティーするから来ない?ってお誘いがあり、
高雄大好き!!!なので即行くって返事して、この週末一泊で行ってきました。

高雄ほんまいいよね〜。
台湾第二の都市なのに、そんなに人が多い気がしないし、でも必要なお店は全てある。
車社会やけどちゃんとMRTも通ってて(しかも混んでない)移動も簡単。
はーーー高雄住みたい。

 

高雄に行く時やけど、もちろん台灣高鐵(ガオティエ、High Speed Rail)で行きます。
一番早いやつで1時間半!すぐ着くし、カンフィーやし。

その高鐵やけど、前々からちょっと安い外国人限定切符あるって聞いてた。
日本で言うJRパスみたいなもんですね。
居留証がある外国人でも購入可能!って聞いたので、今回はそれで行ってきました!

購入方法と乗車方法をまとめます( ^ω^ )

 

 

 

 

1.購入方法

KKdayって言う旅行会社のサイトより、出発日の前日まで購入可能です。

KKday日本語サイト

今回は台北←→左營の往復が買いたかったので、
3day planではなく普通に片道×2を購入しました。

旅行に来てて台湾の西側の街を色々行きたい!って人は、この乗り放題パスがお得かも。
普通に台北←→左營を正規の値段で買うと3000元くらいになるので、乗り降りできるならかなり安い!

 

 

乗り放題チケットではなくて、単発で買う場合はここ↓

まず出発駅を選びます。
私は台北駅が一番近いから台北出発。

で、必要な情報を入力していく。

1回に予約できる人数は10名までなので、それ以上の場合は2回に分けて購入が必要になります。

片道ずつ買わないといけないので、往路購入時にまずこの「連絡先を増やす」にチェックを入れましょう!
そうすると、復路を買う時に右上の「よく使う連絡先を選択」から名前を選べるので
2回もパスポート番号とかを入力しなくていいから楽〜。

支払い方法はクレジットカードかLINE Pay。
LINE Payって日本のと連動してる・・と思うけど・・。
使ってないのでそこは未確認です。

はい、まず台北からの往路を二人分購入完了(^O^)
イージーピージー!

一人1192元の計算です。
やーすーいいいいいいいい!

完了画面からと、メールにもバウチャーが送られてくるのでそれを出発まで保管しておきます。

 

 

往路を買った後に気づいたんやけど、今高鐵実はキャンペーンやってるのね。

完了画面のスクショやけど、一番下のコース紹介の所。

12月31日までに購入する場合に

HSR10OFF

のコードを入力すると10%オフに!

ただでさえ20%オフのチケットやのに、そっからまた10%オフになるとか神ちゃう?
正規の値段で乗ってる人に怒られそう。笑

ていうかこのコード、台北出発のを買った時にもそのページに表示あったわ。
見落としたので最初は10%割引なしで買ってしまいました・・。( ´∀`)

 

帰りはもちろんコードを使って購入!

スクショミスったけど笑

帰りは一人1072元に!

割引コード、素晴らしい。
私にお金をセーブさせてくれてありがとう。まじ感謝!

このコードは2018/12/31まで有効やけど、定期的にこういうキャンペーンあるのかな?
KKdayから予約する人は、日本語ページなので
一応ページ全部をくまなく見てから予約するのをおすすめします。

 

 

 

 

2.チケット引き換え

チケットを買って、バウチャーを印刷して、
パスポート持って家を出る。

そうなんです、このチケットを使うにはパスポートが必要なんです。

台湾在住組の居留証にもパスポート番号が書いてあるけど、
もしそれでダメって言われたら嫌だったので、今回は素直にパスポート持って行きました。
国内でパスポート持って歩きたくないし、いつか居留証じゃダメなのかチャレンジしようと思います。

 

まず、台灣高鐵のサイトなんかで何時のに乗りたいかを調べておきます。

私みたいに高雄までいく場合、早いのだと1時間半、遅いのだと3時間近くかかるので
絶対早いやつのがいい!!
あと、早いのだと止まらない駅があるので、台中と高雄以外に行く場合も止まるやつを確認した方がいいね。

台灣高鐵日本語サイト

↑このサイトで出発駅・目的地・出発日・時間などを指定して調べられます!

 

 

台北駅に着いたら、正規のチケットで行く場合はあんまり人が並んでない券売機で買えるけど、
このチケットはこの時点ではバウチャーしかないため、
カウンターに並んでチケットに交換しないといけない。

このサインの列、当日チケットと予約チケット引き換えの所。

これがね〜〜〜ちょっとめんどくさい!
この日はラッキーな事に全然並んでなかったけど、いつも結構並んでる・・。

というのも高鐵の券売機がどんくさい。
二人分一緒に買っても席隣どおしじゃない!って事が起こるそうです。
なので現地の人もみんなわりとカウンターで購入してる。

カウンターで引き換える際ですが、ここわりと英語通じます。
外国人に慣れてると思う。
高鐵の時間はカウンターの電光掲示板にもあるから、特に急いでない人はここで決めてもOK。
(クリックで拡大)

そして今回の外国人限定チケット、なんと指定席にするのに追加料金なし!!

カウンターで指定席、中国語では對號座(ドゥイハオツオ)
または英語でReserved Seatって言えば手配してくれるよ。
神や(^O^)

自由席もあって、台北出発はだいたい問題なく座れるけど
後からの駅で乗ってくる人が多い場合、座席なくて立つ人も多くて
立ったまま弁当食べ出したりする人もいるので
カオスになります( ^ω^ )

指定席を強くおすすめします。

 

カウンターでパスポートとバウチャーをわたし、指定席の場合は乗りたい高鐵を指定したら
パスを発行してもらえます。

この作業も結構時間かかって、5分くらいかな?
パスポート番号をパソコンに入力したり、パスの準備したり、ちょっと待ちました。

チケットは普通のではなくて、冊子みたいになってる。

隠してる部分には名前・国籍・パスポート番号などの情報がちゃんと書かれてる。
そりゃ発行するのにちょっと時間かかるよね。

今回はクリスマス前やったために指定席で2人並んで座れるところがなく、
仕方なくカオス我慢の自由席にしました。

指定席の場合は左側のページに席とか車両の情報が書かれると思います。

 

 

 

 

3.乗車方法

チケットをゲットしたら乗るぞーーーー!

自由席はどの高鐵に乗ってもいいけど、
席確保のために15分前くらいにはホームへ行って待ってる方が確実に座れます。
てか高雄までで座れなかったらかなり辛い!
ので、早めにホームへ行きました。

 

改札を通る時やけど、普通のチケットは自動改札へ行けるけど
このチケットは行けません。

こんな風に、自動改札の端っこの駅員さんがいる窓口で
パスポートとチケット両方を見せる。

パスポートは顔写真のページを開いておいた方がスムーズに行くよ。
ってフライトかー!っていう話。

駅に入るとこうやってスタンプを押してもらえる。
出る時も同じように駅員さんのところから、またパスポートとセットで見せて出ます。

 

はい、簡単ー!

とっても安く高雄往復できて、ほんまに気分よかった〜〜〜(^O^)
在住者の人も旅行者の人もこれは使うべき!!!

 

ここにきて気づいたけど、今回私が買った片道ずつのチケットは一人2264元。
10%のキャンペーン割引ありでその値段。

 

てことは・・・

 

 

2泊3日以内で高雄へ行く場合、3日乗り放題切符買った方がよくない・・・?

 

 

 

 

気づくの遅かった٩( ‘ω’ )و

 

 

 

まあでもそんなに損してないし、安かって大満足なのでよしとしましょう。
高鐵のシートもクリスマス仕様でかわいかったし。

 

 

 

 

はい、ではポイントおさらい!!

  • 出発日の前日まで購入可能
  • たまに割引キャンペーンするかも?サイト全部読むべし!
  • 台北・高雄往復なら日数によっては乗り放題チケットの方がお得かも
  • あんまり台湾人に自慢すると「なんで外国人だけ割引やねん」って怒られるよ
  • パスポート必要
  • チケット引き換えが時間かかるので、時間に余裕を持って駅へ行く
  • 自由席はカオスになるので空いてるなら指定席

以上です!

 

年末年始で台湾へ遊びにくる方、ぜひ参考にしてくださーい( ^ω^ )
Happy holidays everyone xxx