高雄・左營高鐵站近くのインパクトが強すぎるマストビジット鍋屋さん★天水玥秘境鍋物殿★

高雄・左營高鐵站近くのインパクトが強すぎるマストビジット鍋屋さん★天水玥秘境鍋物殿★

Merry Christmas!!!
全然寒くないけど雨でジメジメでいやーな天気の台北からお届けしてます。Cocoです。

さて、この間高雄へ週末旅行へ行ってた事は前回の記事で書きましたが、
そんなにしょっちゅう行くわけじゃない高雄。
行くとこ行くとこ珍しくて、いっぱいレポ用に写真撮ってきたから、しばらく高雄記事が多めになる予感!

 

 

 

台北を10:30amごろに出発し、高雄についたのはちょうどお昼時。
台灣高鐵で到着する駅は左營(ズオイン)っていって、中心からはかなり北側。
街まではMRTで移動します。

その前に!!
ランチ!

駅弁(ちょっと食べたかった)我慢してお腹空かせてたのは理由があって、
前もって調べてた左營エリアにあるレストランに行きたかったのです。

天水玥秘境鍋物殿

住所:高雄市左營區曾子路105號
営業時間:11:00〜0:00
定休日:なし

 

場所は、MRTでいうと左營のお隣の生態園區という駅のが近い。
電車で一駅行くのもなんやったので、左營からタクシーで行きました。
高雄は初乗り85元で、90元で着いたのでほぼワンメーター!
歩けなくもないけど、ちょっと荷物もあったし
何より暑かったのでタク決定。

お店の外見はこんなん。

高雄って台北ほどゴミゴミしてないから、お店一つ一つがめっちゃ大っきい!
写真では伝わるかな?車のサイズと比べたら分かると思うけど、
このお店もめーーーーっちゃでかい!!

土曜日のお昼時やったけど、お店が大きいせいか、街中から外れてるからか
予約なしですっと入れた。
こういうところも高雄すばらしいって思う(^O^)
待つの大嫌い。

 

 

 

 

てかこのお店に来たかったのは、理由があったのです。
別に高雄着いて一番に鍋食べたかったんちゃうねん。

 

なんでかっていうと、

 

 

お店のドアを開けてすぐに・・・・

 

 

 

 

 

(クリックで画質いい写真になります)

 

 

 

大仏。

 

 

 

 

爆笑ちゃう?

しかもドアが両開きの木みたいな模様のドアで、
厳かに開く感じで、
そっからはい大仏どーーーん!みたいな。

これこれ、これが見たかってん!!
あーもうこれ見ただけでちょっと満足。笑

分かりますかこのスケール。
人間が小さく見えるー!

ご丁寧に、柱の上はになってる。

お金かかってんなー。笑

支払いするカウンターのところには、ミニサイズの大仏がいっぱい。
これは光の当たり方でちょっとホラーやな。

とまあこんな感じで、入って速攻テンション上がるし、めっちゃ楽しいお店。

 

 

 

 

では、肝心のメニュー見てみましょう。
一人鍋スタイルで、6種類の中からスープと自分の食べたい肉(か魚)を選ぶよ。
肉の種類によって値段が変わるスタイル。
(クリックで拡大)

日本のっぽい昆布鍋。

この老火鍋っていうのが看板メニューって言われた。
薬膳系なのかな?味はよく分かりません・・。

マーラー鍋もあって、辛さ調節可能とのこと。

これはミルク鍋。

すき焼き!
台湾の人すき焼き大好きやねー。

それからトマト鍋。

後のページは、セットでついてるの以外で頼める鍋の具材が色々とあって、

さらに謎の寿司メニューも。笑

鍋と寿司を一緒に食べるのか。
ちょっと試しに頼んでみたかったけど、お米控えてるのでやめ。
今度行ったらちょっと食べてみたいな。

そしてここも、引き出しの中におしぼりとか入ってるスタイルです。
鍋屋さんはこれ結構多いね。

 

 

 

 

オーダーして10分くらい?
鍋がきましたー( ^ω^ )

手前はミルク鍋、奥はすき焼き。
セットで野菜やら具材が色々来て、プラス自分で選んだ肉が来ます。

私は台湾のこのミルク鍋が結構好き。
最初は「ミルクで鍋?は?」って思ったけど、食べてみたらおいしかった!
ちょっとクリームシチューとか、クリーム系パスタみたいな感じって言えばいいのかな。
そういう系が好きな人はハマると思う!

というかこのすき焼き、見た目がなんかアレですよね。
なんか載ってるよね。

実はこれ、結構インスタ映えすき焼きなんです!

インスタの方にビデオをアップしてるから、これで見てね↓

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Coco (@cocointwgram) on

載ってるのは綿あめやと思われ。
それで甘さを出してるんやろうね。

私の方のミルク鍋にはご丁寧にチーズもついてきます。
お好みで入れてね〜ってこと。

バラになってるプロセスチーズ初めて見たかも!
芸が細かい(^O^)
チーズ大好きやしもちろん入れたった。

ちゃんとタレを作るところもあるよ。

いちいちゴージャスなお店。

ほんまお金かかってんなー内装!
いやでも見る分にすごく楽しいので私は好きです。

 

 

 

 

鍋の味の方なんやけど。

すき焼きは普通においしかったらしい。
私はすき焼きが嫌いなので味見すらしてません(^O^)

私のミルク鍋はというと。
味を例えるなら、

うっすーーーーーいクリームシチュー

って感じ( ´∀`)

すっごい普通で、可もなく不可もなく。
鼻詰まってたから味せえへんのかな?と思ってお連れさんに味見してもらったけど
「うん、薄いな」ってなってたので、ほんまに薄いんやと思います。

スープはそんなにおいしくないから、タレ色々つけて食べました。
鍋で言えばもっとおいしいところはたくさんある。
ていうか私が台北で行ってる一人鍋のが全然おいしいんやけど・・。

でも看板メニューの老火鍋がちょっと気になるから、
また機会があれば大仏眺めついでに行ってみようかな。

ミルクはおすすめしません。笑

ぶっちゃけて言うと、食後にシャーベットのショットみたいなのを出してくれたけど

これが一番おいしかったかな。

 

 

 

 

この大仏ね、近くまで行けるよ。

でかっっっっ!!!!!

もっかい爆笑!

 

 

 

 

はい、このレストラン、私はほんまに楽しかった。
ここまでこだわってくれてる具合がツボ。
インスタのストーリーに乗せたら、欧米人フレンズが「なにこれすごい!!行きたい!」なってたし( ^ω^ )

高鐵から近いので、他の街から行く人とか観光で行く人にはアクセスいいかも。
ネタ作り目的で行ってみるのをおすすめします(^O^)/