台北駅近く!空間の使い方が素敵だけど少し残念なカフェ★奧蘿茉 Oromo Cafe★

台北駅近く!空間の使い方が素敵だけど少し残念なカフェ★奧蘿茉 Oromo Cafe★

最近身内で記事がマニアックすぎると話題です。Cocoです。
「たまにはティンタイフォンの記事とか書いたら?」って言われたけど
マニアック路線をキープしていきたいので多分書きません(^O^)

 

 

 

 

アラサー女子目線で見た台北のいいところの一つに
おしゃれなカフェが多い!というのがあります。
女子旅〜とかで台北に遊びに来る人とか、カフェ好きな人はそれが楽しみでもあるよね。
私も東南アジア行くときは事前にいっぱいおしゃれカフェ調べるし( ^ω^ )

この間と言っても少し前やけど、台湾の建国記念日の時に
台北駅近くでパレードがあって、友達が踊るっていうから見に行ったけど
人多すぎて友達も見つからんし、何よりパレードに2分で飽きたので
前からちょっと気になってたカフェに行ったのでそのレビューします!

 

 

 

 

場所は台北駅の裏手というか、三越デパートの裏手にあたるところ。
228公園の近く。

ここのカフェは実は前からチェックしてて、行きたかったけど混んでたりして行けなかったところ。

実は名前もちょっと勘違いしてて。

オモロカフェっていうんやな〜
なんか大阪で売ってそうな商品の名前!

と思ってたら、OROMO Cafeでした。
惜しかったなー(^O^)

奧蘿茉 Oromo Cafe

住所:台北市中正區南陽街26號
電話:02-2311-7070
営業時間:8:00〜22:00
定休日:なし

 

この辺は昔は予備校ばっかで何もないーって思ってたけど
最近はおしゃれホステルが集まってるとこでもある!

外見はこんな感じで、ゴージャスなライトがついてる。

ここで中にぬいぐるみが見えたため、少し色々と疑いだす私。
そしてその疑いは間違ってなかった。それはまあ後半で。

 

 

 

 

このカフェ、なんで前から気になってたかというと、
台湾の人のブログで見てたけど、内装がすごいのです。

一階は狭くて、席も2テーブルくらいと注文するカウンターしかない。

ガラス張りのところはロースタリーなんかな?コーヒー豆挽いてた気がする。

カウンターのところにはデザートもいっぱい!
レインボーケーキかわいいね〜。

カウンターにメニューが置いてあるので、それを持って上の階に上がり
自分で席を確保してからまた一階で注文するスタイルのお店です。

メニューは普通。
(クリックで拡大)

メニューはペラっとしたラミネートされた一枚のシートやって
写真がとても撮りにくい感じやったので、わけて撮ってるけど。

思ったのは、全体的に値段が安い!!
東区のカフェとか、コーヒーで130元はするよね。
客層も若い子が多かったから、高校生とか大学生とかに人気なのかな〜。
予備校エリアなのもあるし。

 

 

 

 

祝日でかなり人が多かったけど、席が空いてることを期待して2階に上がっていく。
と、見えてきたよーー内装すごいのが。

このカフェは階ごとに全然違う内装になってるんやけど、まず2階はこれ!

シャンデリア風の電気とか壁とか、とにかくラグジュアリーな感じ!

これ写真ちょっと明るくしてるけど、結構薄暗かったです。
バーみたいな雰囲気。
ここはもう席がいっぱいやったし、メインの3階と4階が見たかったのでさらに上に上がります。
ちなみに階段は狭くてすれちがえない系。

 

 

そしてこれが見たかった!!!

 

 

 

 

これ!!!

 

 

 

 

分かりますでしょうか、この空間の大きさ!!!

3階と4階は吹き抜けになってて、3階から続く階段の横は本棚の壁。
そして3階の床は人工芝!!!

ピクニックしてるみたい。
ずっと他の人のブログの写真見て素敵やな〜〜〜と思ってた。

4階もこんな植物の壁になってたりしてね。

というかこの日人多すぎてキレイに写真あんまり撮れなかったんやけど。
伝わるかなー?

 

 

 

 

私たちは4階までゼイゼイ言いながら登ったあと、一番奥の大きいテーブルに席を見つけたので、とりあえずそこに座る。
そしてメニューを見て、頼むもの決めて、さあ注文〜〜ってなったんやけど
もう一回1階まで行って注文・・・。
遠いよ・・・。

注文して先にお会計したら、フードコートみたいなビービーなるやつを渡してもらいます。
この日さあ、お連れさんが足を怪我してまして。

 

席探しに4階 → 注文しに1階 → 4階の席に戻る

まずフードで呼ばれて1階取りに行く → フード2皿持って4階に上がる(階段くそ狭い)

またブザーが鳴ったからドリンク取りに行く → 2つの注文うち1つしかできてない

ドリンクもう一つはちょっと時間かかるって言われたから一つドリンク持って4階に上がる →

4階ついたら速攻ブザーなる → 1階まで取りに行く → 4階戻る

 

っていうのを20分くらい?かけて、全部一人でやったんよね。

 

 

 

もうね・・

 

 

アラサーぐったり(^O^)

だからここは若い子向けのカフェなのか・・?

 

 

 

 

めっちゃ余計な体力使ったところで、やっとフードにありつけた。

フードは超普通。
いたって普通。
可もなく不可もなく。

一番おいしかったのは、ワッフルについてたクッキー&クリームアイスなって感じ。
アイスは多分このカフェで作ってないよね。
とにかくめっちゃ普通。

 

 

 

 

さて、この辺りから最初の疑いが確信に変わってきたわけですよ。

まず、台湾はものすごーーーーくセンスのいいお店もあるけど、
テーマが違う色んなもの置きすぎてインテリアの統一感がない店が非常に多い。
平たく言えばセンス悪いになるねんけど。ごめんね。

そして

センス悪いお店=ぬいぐるみorキャラものが多い

っていう法則が私の中でありまして。

誤解のないように書くと、ぐでたまカフェとか、キャラカフェはそれで統一されてるからいいんです。
おしゃれ風インテリアなのに、そこにそぐわないぬいぐるみとかキャラがいるのが嫌やねん・・。

 

 

 

 

台湾ブロガーさんたちの写真で見た時は、吹き抜け空間に圧倒されて
わーーすごいー!行きたいー!
って思ったけど。

フード待つ間とかにカフェを観察するにつれ、見えてきちゃったんよね・・・。

 

センスの悪さが。

 

 

無駄にでかいくまのぬいぐるみとか。
チョンって押したら滑り台滑るんやろうか。シャーーーって。
もう少し人が少なかったら試してた・・・・かも。ぷぷ。

インスタ映え用?の撮影してください!!みたいなバックグラウンドと
手で持つ用のセリフ。
本棚にマッチしない無駄にゴージャスな椅子と、意味わからんスカルのステッキ。

書き出したらキリがないので、この辺にしておきますが。
奥の方にモアイ像が置いてあったりもして、もうなんかね。

統一感なさすぎ!!

本棚も、よーーーく見ると不釣り合いなものいっぱい置いてあるんです。
見ないことにして、かっこいいと思うとこだけ見てたけど。笑

 

 

 

 

階段や通路の歩きにくさ(safety issueに関わる)に加えて、サービスが良くない。
私はこんな子絶対雇わない、って思ってしまった。元店長の職業病(^O^)

まあでも、Wifiもあるし私が座ってた4階の一番奥の席は充電もできた。
ドリンクのスムージー(フラッペと書いて欲しかった)はおいしくなかったけど、フードはまあまあ。
なんせ値段が安い。

なので、私がもし次行くとしたら、女子トークとかでこのエリアで長居できそうなカフェを探す時かな。
コーヒー飲んでないから、次はコーヒー飲んでみてもいいかも。

まあ多分次はないねんけど( ^ω^ )

オススメしないのになんでブログ記事にしたかっていうと、
やっぱりこの3階と4階の吹き抜けがすごいなーと思ったから!
実際に入ると、広さに圧倒されると思います。
子供連れの方とか、色んなものがあるしおもしろいかも?

興味がある人は行ってみてね〜食べ物のクオリティはほんまに普通やけど!笑