台北の都会の喧騒を忘れてゆったりお茶が飲める素敵なお店★小慢 Tea Experience★

台北の都会の喧騒を忘れてゆったりお茶が飲める素敵なお店★小慢 Tea Experience★

台北という大都会に住んではや7年。
日本の実家も田舎、ニュージーランドも田舎なので
未だに都会の喧騒に慣れない時があります・・。
どうも田舎っ子Cocoです!

 

 

 

台北は都会のわりに東京や大阪ほどの規模でもないので
住みやすいのは確かなんですか。
でも休日とか、ショッピングエリアなどに行こうものなら人、人、人!!!
人気のカフェも並ばないと入れない・・・。

そんな台北で、エリア的には結構ど真ん中にあるのに
ゆった~~~りしながらおいしい台湾茶を飲める素敵なお店を紹介します\(^o^)/

外見からしていい感じ・・・。

こちらです↓

小慢 Tea Experience
Facebookページ

住所:台北市大安區泰順街16 巷39號
電話: 02-2365-0017
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日

 

アクセスは、MRT古亭または台電大樓のどちらからも徒歩5分くらいかな。
師大夜市のすぐそばにあります。

師大夜市から路地がたくさん伸びてて、こちらのお店もその小さい路地の中にあるけど
ここの路地の中は驚くほど静か。
すぐそばに大きな道があるのに、ほとんど気にならない。
ゆっくりと午後にお茶するのにパーフェクトな場所です。

 

 

 

 

入って思ったのは、ここのお店はかなりフォトジェニック。
おしゃれカフェとはまた違う、古き良き日本と台湾がミックスされた
オールドスクールやねんけど、別に古さを感じるわけではないっていうか。

私の語彙力では説明できないので、写真を見て!!

ひたすら素敵やーーーー!

 

 

 

 

ここのお店ね、オーナーさんが日本語ペラペラの方らしいねん。
なのでメニューに日本語があります!
(クリックで画素アップ)

お茶の種類に関しても、ちゃんと説明書きがあるよ。

そして実際に香りを確認しながら好きなのを選べる。

メニューの紙とか、お茶っ葉の入れ物とか、
全てにセンスが光るというか、雰囲気が統一されてるのがほんまに素敵。

 

 

 

 

店内の座席はこんな感じ。

私はカウンターみたいなところに座ってたけど、奥がテーブル席。
昼下がりにマダムたちがお茶してはりました。
確かに友達とダラダラ喋りながら中国茶飲むのに最高なお店やし、私もそういうの好き~\(^o^)/

選んだお茶っ葉とお茶器を持ってきてもらって、

お茶器もひたすら絵になるので写真撮って。

中国茶ってお湯を入れて何秒、とかがややこしいので私はお店のスタッフさんにお茶入れてもらったけど、
手順分かるならもちろん自分でやってもいいはず。

おいしいおいしい東方美人茶。

紅茶と烏龍茶の間みたいな感じかな。
私はこのお茶が一番好きで、茶館へ行く時はだいたいこれをオーダーしてるよ。
すっきりおいしいのです。

 

 

 

 

台湾茶に合う、台湾のお茶菓子も頼んでみました。

全部、台湾の昔ながらのお菓子です。

右から2つ目のやつは、デーツ(ナツメ)とクルミのお菓子なんやけど
私これ大好き・・・・!
デーツの自然な甘さにクルミのカリカリ感があって最高においしいねんーーー!
お土産としても色んな所で売ってるので、探してみてください\(^o^)/

どのお菓子も台湾茶に合って、めっちゃおいしかったよ。
優雅な午後を過ごせました。
スポーツレギンスで店に行ってしまい、バチバチ浮いてたけど。

 

 

 

 

茶館といえば九份にたくさんあるけども、
台北市内のアクセスいいところにもこんなに素敵なお店があるよーって紹介でした!

旅行に来られる際に、台北市内でお茶を飲みたい時に是非行ってみてください。
おすすめします!