台湾移住で不満なところ・イラっとするところ

台湾移住で不満なところ・イラっとするところ

さむいさむいさむいー!!!
激寒な台北からお送りしています。

気温的には日本より暖かいけど、ここ数日は寒い雨。
じめじめして、気温10度以下で・・。ほんまに凍える毎日。
早く半袖の気温になってー!

 

 

というわけで、前回に引き続き台湾移住シリーズ。

前回の記事はコレ↓

台湾移住のいいところ・おすすめなところ

前回は「台湾移住のいいところ・おすすめなところ」でしたが、
住めば都っていうけど、どこに住んでもいい事ばっかりではない!

在住4年半、現地採用目線から見た台湾生活での不満なところとか、イラッとなる事を書いていきます。

 

*ネガティブ面を書いていくけど、私がまだ台湾にいるのは台湾が好きで気に入ってるからです!
住んでたらこういう事もあるよ、っていう紹介で、台湾で毎日イライラ不満に過ごしてるわけでは決してないです(^O^)

 

 

 

1.一年の半分以上が雨(台北)

私は台北にしか住んだことがないから、台北の話ですが。

来る前から、台風が多いっていうのは知ってたけど
まさか雨がこんなに多いとは!!!

雨季はこんな感じ。

  • 梅雨 5月
  • ほぼ毎日夕立 6~7月
  • 台風シーズン 7~9月
  • 雨季 12月~2月

いつ太陽出てるの・・・?って話\(^o^)/

夏はまだマシ。
夕立シーズンやっても、午前中はピーカンで暑くてすっごい空も青かったりするけど、
問題は冬・・。

気温が予想以上に下がるし、しとしとと数日間~時には1週間以上も降り続く雨。

さむい!
じめじめしてる!
太陽見てへん!!! ブワッ(´;ω;`)

って、まじで鬱になりそうになる。

 

ついでに、寒い時(今)でも、台湾は暖房設備が整ってないのです。
だから建物の中が寒い!!!
MRTもバスも冷房ガンガンやったりする。

台北の冬は、といっても1月~2月の2ヶ月ほどやけど、かなり辛い・・。

 

 

2.給料が低い

これは現地採用の話。

アジアのどこの国でもそうやけど、駐在員と現地採用は住む世界が違います。
駐在で来てる人は、会社にキレイで高級な家を用意してもらえたりする場合が多くて、
交通費なんかも会社もち、そして日本の給料+αとかで華やかな生活ができるけど
現地採用は全く持ってそうじゃない。

台湾の場合、ビザ申請のための条件で外国人給料というものがあるけど
それでも日本円で月18万円~20万円くらい。

 

不公平やけど、ネイティブの英語の先生はもっと稼げて
彼らは月30万くらいもらえるらしいけど、日本語の先生は全然違うとか聞くし。
(でもネイティブにも差別があって、白人は稼げるけどアジア系アメリカンとかは職探しが難しいとか、色々聞く・・)

これでも台湾人の人よりはたくさんお金もらえてるから、文句言ったらあかんのやろうけど。

ちなみに、ワーホリの場合もっと条件が厳しくなります。
というのも、その外国人給料っていうのは「ワークビザに必要な条件」なので
ワークビザ取得必要のないワーホリは、
台湾の最低賃金さえ会社が払えば雇えることになる。

 

台湾の最低賃金というのは、月22000元。

82000円くらい。
・・・・厳しい\(^o^)/

 

 

3.家賃が高くて家が狭い

給料の話をしたところで、次は家賃。

台北市の家プライスは最近跳ね上がっていて、
キレイに見えるマンションの一室を購入するのなら、だいたい日本円1億円以上。
億ションですね、億ション。

買うのでそんなにするし、家賃も決して安くはない。

台北市内のワンルームを借りようとすると、1万元前後であればめっちゃ安い方。
15000元まで出せば、割りとマシなのが借りられるかな~という感じ。
お金に余裕があれば、25000元(93000円)くらい出したら
セキュリティがいて、エレベーターもあって、ゴミ捨て場もあって~みたいなマンションが借りられるけど・・・。

現地採用では、給料が18万程度なのです。
9万円の家なんてむーーーーりーーーーーー(^O^)

 

現地採用と語学学校生、留学生、ワーホリに残されたオプションは

  • 執念深く安くて良い所を探す(私はコレ)
  • ルームシェア
  • 安い狭いボロアパートで耐える

って感じかと。

 

 

4.交通ルール守らなさすぎ

台湾でいっっっっっっちばんムカつく事と言っても過言ではないのが、

歩行者用横断歩道が緑信号の時に
ガンガン右折してくる車

これ!!!!
ほんまに腹立つ!!!

 

歩行者とか自転車が渡るために緑じゃないのですか・・・?
そやのに、歩行者をストップさせてまで右折してくる車が多くて多くて。

自転車で、あーーー信号変わるーーって思って
ちょっと遠くから早めに横断歩道に滑り込みすると、
この国では轢かれる可能性大です。

人が途切れたら車普通に待たずに曲がってくるからね・・。

 

実際友達でも、チャリに乗っててタクシーに当て逃げされて
頭打って数針縫う手術になった子もいるし、
歩いて横断歩道渡ってたら後ろの親子がトラックに跳ねられて
救急車呼んだりで大変な思いした友達もいるし。

私もタクシーに轢かれかけて怒鳴ったこともあるし。(何回かある)

台湾さん、こんなにいい国なんやから、これもうちょっと取り締まってもらえませんか・・・?
切実にお願い。

 

 

5.意外と差別が多い

この国では、日本人に対しての差別を経験したことはない。

南半球の英語圏とかさ、まだまだClosed mindの人が多いし
道歩いてるだけで「Go back to China!」とか怒鳴られたりは日常茶飯事なんやけど、
この国はもちろんアジアで、日本人だから何か言われたことはゼロ。

でも、台湾人の人から他の国、特に東南アジア人・黒人への差別発言をよく聞く。

 

例えば私がアフリカに旅行に行く前に、人に旅行の事を言った時も

「黒人ばっかりで治安悪いよ」
「黒人に気をつけてね!」

というようなコメントを複数人からもらったり。

黒人=悪いヤツ、ではないんやけど・・。
アフリカではたくさんの国で、人口のほとんどの人が黒人で、
その中には治安の悪い国もある。
でもその国にもいい人はもちろんたくさんいて、その人達も黒人。
もしかしたら、治安悪い所で悪さしてる現地生まれのアジア人・白人もいるかもしれへんやん?

って諭そうと試してみたけど、みんな理解してくれなかったな~。

 

東南アジア人は、台湾にはフィリピンやマレーシアからの出稼ぎの人が多くて
みんなめちゃくちゃ中国語うまくて私は感動するんやけど!

台湾人の人が、「インドネシア人の中国語アクセントの真似!」ってしてるのを見たことがあるし
基本東南アジア人の事をよく思ってないのがいろんな所で伝わる。

 

っていうのを考えるとさあ、私は日本人やから友達になってくれたの?っていう感情が芽生えるんやけど。
私が日系フィリピン人やったら、友だちになってた?
っていうのを面と向かって聞きたくなる時がある。

ただ、そういう人たちとは自然に切れていくし、
私の周りにいる大事な友達はみんな日本人やから友達になった・・ではないと信じてるけど!笑

大好きな台湾で、他の国の人たちに対する差別発言を聞くと、悲しいな~と思う。
まあそんなに頻繁にないけどね!

 

 

 

番外編・ご飯の食べ方で・・

相席文化のある台湾。

お一人様で、人気店でランチとかするなら相席にされることは日常茶飯事。
ランチなんてさっと食べるだけやし、別に相席は気にしないけど、

頻繁に起こるのが・・・

 

 

隣の人が激しいクチャラー

 

(´Д` )

 

台湾これ多いねん!
別にそれでもOKっていう文化なんかな?

気にしない人は問題ないんやろうけど、
私は不快に感じる音やから、かなり辛い・・。

席変わるわけにもいかんし、音楽聞いたりして耐えるわけやけど
ちょっと萎える。笑

 

 

 

 

こんなところでしょうか。
あくまでも、私個人の意見やけど。

今後移住予定のある人は、こんな面もあるんや~って参考程度にしてくれれば嬉しいです!