旅行者もOK!台湾のレシート宝くじ【統一發票】賞金が2019年から受け取りやすくなりました!

旅行者もOK!台湾のレシート宝くじ【統一發票】賞金が2019年から受け取りやすくなりました!

台湾のレシートが宝くじになってるっていうのは有名な話やけど。
在住者の人は結構みんな見てる気がするけど、当たらない~ってよく聞く。
台湾人でも「当たらないから見ない!」っていう人が結構多いよね。

そんなみなさん、すいません。

私が当たった事のある過去最高金額は

4000元

です\(^o^)/

昔から大当たりはしないけど、頻繁に小当たりします。どうもCocoです。

そのレシートくじの事を【統一發票(統一発票)】っていうんやけど、
去年までは郵便局でしか賞金を受け取れなかったのが
今年からシステムが変わって、いろんなところで受け取れるようになりました!
(2018年でも7-11で台湾人は悠遊カードにチャージできたけど、外国人はできなかった)

実際に換金してきたので、手順を説明~!
ていうかまずこのレシートくじの説明から初めます\(^o^)/

 

 

 

 

1.レシートくじについてと発表期間

買い物したら、台湾ではほとんどのお店でレシートがもらえるかと思います。
小さい個人商店とか夜市の屋台なんかではレシートないとこもあるけど、
90%くらいの割合でもらえるんじゃないかな。

よく目にするのがこの二種類のレシート。

赤丸で囲んである部分に、レシートくじの期間区分とくじ番号が書いてあります。

108年っていうのは台湾の数え方で、2019年が民國108年にあたる。
台湾の人はだいたい誕生日もこの民國で覚えてたりするから、
「私75年生まれ!」
とか言われて、え、そんな年上なん??って思ったら
民國75年=1986年で同い年やった~~\(^o^)/なんてこともあり。
もう慣れたけど!

 

で、レシートは2ヶ月区切りで、
その翌月の25日に番号が発表されます。
1月~2月のレシートなら、3月25日に発表されます。

 

もし旅行者の方とかで、別にレシートくじ興味ない~~って方がいれば、
ぜひ町中のいたるところに設置されてるこの箱↓にレシートを入れてください。

これは寄付ボックスで、ここに入れられたレシートのお金が当たればそのまま寄付に回るというもの。

スーパーには絶対置いてあるし、これはビジネスビルの中で撮った写真やけど、
ほんまに街のいたるところにあります!

捨てるのであれば、ぜひ寄付にまわしましょう。

 

 

 

 

2.番号の見方

番号は、この政府のウェブサイトから確認できるよ!

上のページに飛んで、自分が見たい月をクリックすると↓この画面に。
これは去年の9~10月分。
(クリックで拡大)

見方の説明をすると、

特別獎 → 8桁すべて一致で1000万元3600万円くらい)
特漿 → 8桁すべて一致で200万元(700万円くらい)
頭獎 → 3つの数字どれか8桁すべて一致で20万元(70万円くらい)

二漿 → 頭獎の3つの数字どれかの末7桁一致で4万元
三漿 → 頭獎の3つの数字どれかの末6桁一致で1万元
四漿 → 頭獎の3つの数字どれかの末5桁一致で4千元
五漿 → 頭獎の3つの数字どれかの末4桁一致で千元
六漿 → 頭獎の3つの数字どれかの末3桁一致で200元

增開六將 → 3つの3桁の数字どれか一致で200元

こうなります。

つまり、200元あたるチャンスの3桁の数字は6種類もある!
実際みんな結構200元は当たってる感じ。

 

台湾に住んで最初の数年は、ためておいたレシートを一個一個見てたけど
台湾人の友だちができ始めると、なんとみんなアプリを使用してる・・・!
「え、自分の目で一個ずつ見てんの?笑」って笑われたので、
私もここ数年はレシートくじを見るためのアプリを使ってます。

「統一發票」ってAppStoreとかGoogle play storeで検索すれば、たくさん出てくると思う。
見た感じ、どのアプリも似たり寄ったりなイメージやけど、私は同僚におすすめされたコレ↓を使ってます。

評価もいいし!使い勝手いいよー。
日本版のAppStoreでもダウンロードできた!

あと、今年になってからどうも政府の公式レシートくじアプリが出たって聞いたけど、
まだ使ってません。
また使ったら今後レビュー書く・・かも。

 

 

 

 

3.お金の交換方法

レシートが当たった!ってなったら、交換できる期間は半年です。
期間内に必ず交換するようにしましょう~。

 

さ、てここからが本題~~~~\(^o^)/

2018年までは、お金を交換できる場所が

・郵便局
・7-11で悠遊カードにチャージ(ただし台湾ID保持者のみ)

と限られてたのですよ。

実際、住んでても外国人の私達は郵便局でしか交換できなくて、ちょっと不便やった。
夕方5時?5時半?には閉まっちゃうし、土曜日は半日しか空いてないから
昼休みに郵便局走ったりしてさー。

 

 

それが!!!!

それがやで!

 

2019年から、交換できる場所がめーーーーちゃ増えたのです!!!
Yaaaaaay!

台湾の聯合新聞の記事にもなってるけど、2019年から郵便局に加えて・・

200元/1000元
→7-11、Family Mart、Hi Life、Ok Mart、全聯スーパーにて
 9am~11pmの間は現金交換OK/それ以外の時間は同額の商品と交換

と、コンビニやスーパーで交換可能になったの!
めっちゃ楽やん。
最高やねんけどー!

高額の場合はコンビニとかでは無理やけど、そっちもチョイスが増えてて
彰化銀行第一銀行でもできるようになったみたい。

 

引き換える時やけど、レシートの裏に名前・住所などを記入して、
それからIDが必要です。

7-11の店員さんに聞いたところ、
外国人の場合は居留証もしくはパスポートをIDとして使用できるよーとのことでした。

パスポートOKってことは、旅行で何度も来られてる人や、出張の人も可能ですね( ^ω^ )

 

 

というわけで・・・

Family Martで変えてきたよーーー!

仕事が終わってからでもサクッと行けてほんまに楽になった~~。
おっちゃんも「あ、おっけー」って感じでサクッと手続きしてくれて良かった。

 

 

 

 

最高金額は4000元って最初に書いたけど、
実は数ヶ月前も1000元当たりました\(^o^)/

レシートくじって、別にお金出して買ったものでもないし
当たったら丸儲けやからほんまに嬉しいよねー!

台湾リピーターの人はもちろん、出張で来る人なんかもチェックしてみよー!
思ったより当たるかもしれませんよ(^○^)