自然+買い物+おいしいものが全て揃ったパーフェクトな公園徹底マニュアルvol.1★台北花博公園★

自然+買い物+おいしいものが全て揃ったパーフェクトな公園徹底マニュアルvol.1★台北花博公園★

タイトル通り、台北には

  • ひろーーーーーい芝生
  • お土産やおしゃれ雑貨
  • おいしい食べ物

が全て揃った、夢のような公園があるのです。

ショッピングモール施設じゃなくて、公園ね。

 

それはずばりここ!

台北花博公園

住所:台北市中山區玉門街1號

アクセスは、MRT赤ライン圓山駅へ。

1番出口から直結!
カンタン(^O^)/

1番出口を出たらすぐにこんな大きなサインがあるから絶対迷わない。

 

ここはもともと2010年に台北で花博が開催された時の会場で
その跡地がそのまま公園になってるというもの。

中山北路を挟んで分かれてて、とりあえずめちゃくちゃ広いから
余裕で1日つぶせる。

今回私がいったのは、中山北路を北側に向いた時の、左側の方です。
圓山の駅がある方、って言えばわかりやすいと思う。
その食べ物や買い物なんかは、全部こっち側にあります。

下半分の右方向に向いてる矢印がポイントしてるのが、反対側の公園部分にある施設。

そっちは美術館とか博物館があったり、綺麗なガーデンみたいなのがあったり
散歩とかに最適な感じ。

 

左側は、

こんなだだっぴろーーーいスペースがあって
奥の芝生でみんなごろごろしたり、ピクニックしたりもしてるよ。

犬もいっぱい走り回ってる!

 

そして公園の北側には、あの有名な圓山大飯店が見えます。

お城みたいなホテルね。

中もすごーい素敵やけど、とにかくアクセスが不便なホテル・・。
タクシー移動する人にはいいかもしれんけど。

 

ここは本当にいっぱいできることがあって、
このvol.1の記事ではまず、

週末ファーマーズマーケット

を紹介します。

 

そのマーケットは、電車からも見える、でーっかいアーケードみたいになってる部分。


週末のみ開催されてます。
そして混んでます。

6時くらいには片付けだしてたから、昼間に行くのがオススメ。

 

何があるかと言うと・・

いっぱいあるんやけど、

地域の特産物がたくさん売ってます。

綺麗な桃!
おいしそ〜〜〜やけど、桃は高いので買わない。笑

それから、その場で食べ歩き・飲み歩きできる物も売ってる。

洛神茶(ルオシェンチャー)という、前にお茶屋さんの記事で少し紹介した
ハイビスカスティーを発見!

35元と安いので買ってみたら、あんまり甘くなくておいしい!

暑い日にスッキリおいしく飲めます♪(´ε` )

この冷蔵庫に一緒に入ってる、黄色のドリンクはもちろん

マンゴースムージー!

芒果冰沙(マングオビンシャー)で、冰沙の部分はフローズンとかフラッペとか、そういう氷ブレンドな飲み物の意味。

50元やったらわりとリーズナブルやと思う。
しかも天然って書いてあるから、マンゴーフレーバーじゃなくてほんまの果物から作ってるんでしょう。

その場でオッチャンが作ってたし!

おいしそーーーでもこれ気づいたのハイビスカスティー買ったあとやったので、この日は断念。

 

さらに進んでいくと

イカのテンプラを発見!

台湾でTempuraというと、日本のような衣サクサクのではなくて
練り物の揚げ物。

小腹が空いてたので食べてみたけど

うんまーーーーーー!!!

しあわせー(^O^)/

激ウマでしたこれ。
50元で買えるしあわせとは多分このこと。

 

そしてさらに歩き回ってみる。

はちみつとかも売ってる。

売り場に本物のはちみつ摂取するアレ(名前わからん)あるし!
ハチいっぱいいて子供見入ってる。

でもこういうはちみつっておいしいんやろうなー。

ちゃんとボトルに入ってるし、お土産にしてみてもいいかも?

 

お土産にするものでは、他にもこんなんも売ってました。

台湾のお茶とか、

それから、

原住民っぽい雑貨!

カバンかわいかったよーーーー。
でも持ち合わせなかったし、(カバンいっぱいあるし)やめました。

 

こんな感じでファーマーズマーケットは大満足〜。

 

さて、上にも書いてるけど、この公園はそれ以外にもたっっくさんのものがあるのです。

vol.2をお楽しみに!