台湾で話されてる中国語じゃない言語、台湾語のオンラインレッスンを受けてみた★台湾散歩★【PR記事】

台湾で話されてる中国語じゃない言語、台湾語のオンラインレッスンを受けてみた★台湾散歩★【PR記事】

普段あんまりブログやTwitterで中国語しゃべれるキャラ感出してないけど
一応喋れます!!!
どうもCocoです。

 

気づけば台湾も8年目。
最初の1年間語学学校に通い、その後は日系の会社にて
台湾華語(中国語)と日本語を使いながら5年ほど働いたので、
日常会話はほぼ問題なしレベルまでなりました。
(ただしプライベートで台湾華語使う率が低いので、そこま超絶ベラッベラではない)

台湾には、台湾華語以外にも台湾語っていう言葉がありまして。

これはもともとは中国南部の言葉で、福建省とかで話されてるらしい。
閩南語(ミンナンユー)とも呼ばれる言葉です。
福建省の人が話す言葉やから、実はマレーシアとかでも普通に聞こえてきたりする言葉。

その台湾語やねんけど、台北以外ではすごい一般的に話されてるけど
台北の現代っ子たちとつるんでると、ほぼ聞く機会がない。

台湾人家族がいるわけでもないし、私はこの言語を一切喋れません!

でも、ずーっとちょっと習ってみたいな~~~って気持ちはあって。
だって日本人で台湾語分かるよ!っていうと超マイノリティーやしかっこいいやん?
っていう単純な理由からやけど。笑

前置きが長くなりましたが、
今回オンライン中国語学習サービスの台湾散歩さんにて
台湾語レッスンを体験させてもらいました\(^o^)/

その様子をレポります!

 

オンライン台湾華語学習サイト【台湾散歩】

今回依頼をいただいた、台湾散歩さん。
前にも一回記事を書かせてもらってます!

台湾華語を気軽にスカイプで学習できるサイト★台湾散歩★【PR記事】

前回は台湾華語のレッスンを体験させてもらいました!

ちなみにサイトのコラムもちょこちょこ書かせてもらってます。
よかったらこちらからどうぞ~~。

 

登録方法

サイトはすべて日本語!!
なので登録方法なども分かりやすく解説してあります。
【初めての方へ】のページ

登録もすっごい簡単!

サイト右上にある矢印の「会員登録」を押すとこの画面↑が出るので、
さくっと入力すればできちゃいます!

そして入会後、なんと
25分レッスンの無料体験チケットがもらえます\(^o^)/

いきなりお金払って受講開始!!ではなく、
一度実際に体験してから決めれるので安心やねー(^O^)

 

あとは、Skypeもちゃんと準備しておくこと。
授業は専用のアプリとかではなく、Skypeを使って行うので
持っていない人はダウンロードしてIDを設定しておきましょうー。

 

講師&授業のスケジュールを決める

サイトで先生の紹介も見れます。

 

今回は台湾語の授業ということで、台湾語を教えられる洪(ホン)先生にお願いすることに。

 

ホン先生の授業をブッキングするので、
ログインして、【レッスンについて】から【講師指定レッスン】へ。

 

その画面で、下にスクロールさせていくと
色んな先生の専門分野が書かれてる。

中には「中国語でスタバに関して学ぶ」なんてオプションもあっておもしろいよ\(^o^)/

ですが今回は台湾語レッスンなので、こちらへ↓

 

 

そこでホン先生の25分レッスンをクリックし、
予約可能なスケジュールを確認。

 

 

 

ここで好きな時間に予約すればOK!

 

 

ログイン後ページの【リクエスト】の中に、↑このようにちゃんと予約が表示されるよ。

あとは、登録時に自分のSkype IDをちゃんと入力しておけば
先生の方から追加してもらえます\(^o^)/

 

こんな感じで。

先生、日本語ペラペラやな!!!!

 

実際の授業

さてさて、実際に台湾語の授業を受けてみたよーん。

私の画像がものっすごい写り悪いですが、気にしないでください・・・。
団子鼻なっとる!

サイト上でまず先生の顔写真があるので、
その人が現れるからなんかこう安心感っていうか。笑

 

まず普通に自己紹介したんやけど、私は台湾華語(中国語)が話せるので会話は全部それでした!
で、「台湾語をずっと習ってみたかったけど機会がなかったし、難しそう」って伝えると
先生が「すでに台湾華語話せるならそんなに難しくないよ!」って。

で、今まで私が台湾語難しいって勝手に思い込んでたポイントの解説や
基本の単語、
あと発音の仕方なんかをゆーーーーっくり丁寧に解説してもらえました。

 

Skypeで1対1レッスンの利点

私が今回一番良いと思ったのは、

先生がこうやって、口の形を教えてくれること。

どの言語でもそうやけど、
発音をマスターするには口の形(顔の筋肉の使い方)をマスターしないといけないのです。

特に中国語・台湾華語は日本語にない音が多いから
正しい口の形を覚える事がほんまに大事。

そして台湾語になると鼻音と呼ばれる、鼻にかかる発音があるから
それも何回も練習させてもらいました。

 

面と向かっての1対1の授業なら、もちろん丁寧に口の形を教えてもらえるやろうけど
グループレッスンの語学学校に行くと、そこまで付きっきりで教えてもらえないのが多いよね。

でもSkypeを通じてのオンラインレッスンなのでビデオもある
すっごいきちんと学べてる感がありました!

 

体験授業の感想

25分のレッスンを受けて、
台湾語で「私はココです」と「私は日本人です」がちゃんと言えるようになったよ\(^o^)/
あと数字もちょっと分かるようになったーーー!

ゼロから始めたので、これだけでも進歩です。ふふふん。

 

前回体験させてもらった時も思ったけど、
台湾散歩さんの先生はみんなすっごい優しい。

「楽しんで覚えましょう~!」って感じが
Skype画面越しに伝わってきて、
緊張することなく気軽にレッスンを受けられます。

フレンドリーで話しやすくて、
さらに分からなければ日本語・英語で解説OKの先生が多いので
ゼロから始めるのにも安心!

実際私は台湾1年目に通った語学学校で、合わない先生が1人だけいて、しかもそれが1対1授業で
その先生の授業行くのまじで苦痛で落ちない程度にサボりまくってました・・・。

もし万が一選んだ先生とウマが合わなくても(そういうこともあるよね。人間だもの)
他にも先生方がいーーーっぱいおられるから、違う先生でトライしてみるもよし。

そうやって自分のスケジュールや希望に合わせて、
かなり自由に言語レッスンを受けれるサービスだと思います\(^o^)/

 

コロナで台湾に来れない今、日本にいながら台湾華語を習いだしてみるのもアリじゃないでしょうか?
気になる人はぜひぜひサイトをご覧ください\(^o^)/