永和の樂華夜市すぐそば!杏仁豆腐がもりもり載ったふわっふわのミルクかき氷★冰的熱的★

永和の樂華夜市すぐそば!杏仁豆腐がもりもり載ったふわっふわのミルクかき氷★冰的熱的★

お久しぶりです!!!
お盆休み、台風でフライトがキャンセルになりながらも深夜便LCCでなんとか日本へ行き、
ドンキとイオンで免税の買い物を楽しんできました。
台湾人みたいな日本旅行の過ごし方をしています。
どうもCocoです。

 

 

 

 

日本に1週間も行ってたから更新が遅くなっちゃったよー!
すみませぬ。
今週からまた台北で通常運転なので、溜まってるネタを更新していくよー(^O^)/

日本へ行く少し前やねんけど、新北市に住んでいる悪友・台湾人女子のCさんと共に
永和(ヨンハー)と呼ばれるエリアをフラフラしてきたよー。
Cさん:高雄人で笑いのセンスが関西人好みの同い年台湾女子。
めちゃくちゃ顔かわいいのにドライすぎる性格のギャップが私のツボ。

MRTの駅で言えば頂溪(ディンシー)っていう駅周辺で、
黄色ラインの古亭駅の次。
そんなに遠くないけど、川を超えた新北市になるので、台北市内より家賃が安いそう。
なのでたくさんの人が住んでいて、人口密度がアジア1っていう噂を聞くけど・・。
ほんまかーい(^O^)
本当に香港よりも人口密度が高いのかは謎です。
でも朝のMRTの駅はすごい人らしい。

私は台北市内に住んでいるから、あんまりこっちの方行ったことがなくて
でもみんな樂華夜市っていう夜市がローカルでなかなか楽しいっていうし、
この機会に探検してきた!

今回の記事は、夜市の中じゃなくてちょっと外にあるお店なんやけど。笑
悪友Cさんが超絶オススメするかき氷屋さんをご紹介( ^ω^ )

 

 

 

 

そのお店はすごーーーーいローカルな路地の中にひっそりとあります。

かき氷屋もあるけど、仙草ゼリーとか豆花なんかのデザートもあるよ!
お店の名前の「冰的熱的」っていうのは、「冷たいの熱いの」って意味。
ちょっとかわいい!

冰的熱的
Facebookページ

住所:新北市永和區大新街53號
営業時間:14:30〜22:00
定休日:月曜日

 

頂溪駅から歩いて10分以内かな。
樂華夜市から道路挟んで向かい側の路地の中にあります!

 

 

 

 

お店の中はシンプルやけど、イートインスペースが結構あって清潔さは問題なし。

クリスマスの飾りが見切れてるけど、きっと一年中出てるんでしょう。(台湾あるある)
平日の夜9時くらいに行ったからあんまり人いなかったー。
でもローカルの人がテイクアウト買ってたりしたし、人気な感じ!

今回の私たちのお目当ては、杏仁豆腐かき氷!!!

私は杏仁豆腐めーーーーーーーっちゃ好き。
あの独特の味がたまらんよねえ・・・。

かき氷のメニューはこんなん。
(クリックで拡大)

うちらは杏仁豆腐のが目当てだったので、このメニューの5番にしました。

ここのは、杏仁豆腐を凍らせてかき氷マシンで削るのではなく、
ふわふわのミルク雪花冰に杏仁豆腐がサイドに載ってるタイプ!

それプラス、具材を2種類選べるよ。

これおいしそう!!
「おばあちゃん手作りの紅茶コンニャク(ゼリー)」って書いてある。

台湾でも結構コンニャクゼリー見かけるんよねー。
砂糖ゴリゴリ入ってるやろうけど・・こんにゃくやしヘルシー?なわけないか。

おいしそうやけど、今回は芋圓(タロイモ団子)とピーナッツを選んだ気がする。

あとはマンゴーかき氷なんかもあります。
(クリックで拡大)

鳳梨芒果黑糖冰 パイナポーとマンゴーの黒糖かき氷
これおいしそおおおおおお!
雪花冰(ふわふわの氷)ではないかもしれないけど、フルーツたっぷりでおいしそう。
次行ったらこれ食べたいなー。

その他、豆花とか仙草ゼリーのメニューも豊富でした。
写真撮ってないけど!

 

 

 

 

席について、ちょっとしたら運ばれてきたよー\(^o^)/

う、美しい・・・!

木のトレイ、食器、ゴールドのスプーンと、プレゼンテーションがキレイ。
写真映えしてていい感じやなー(*´∀`)

上にちらっとかかってるのは黒糖シロップかな。
多分見た目だけのためで、そんなに黒糖味は主張してませんでした。

この回りにあるのがプルンプルンの杏仁豆腐。

とーーーーーってもクリーミーで、杏仁の味もしっかりしてて
めちゃくちゃおいしかった・・・!

ふわふわミルク氷もこの通り。

きめ細かい氷で、口の中でさっと溶けちゃうよー。

やのにミルク味がかなりついてて、
もうなんていうかね・・・幸せ。

はーーーー台湾のかき氷おいしいなー。
台湾を去れない理由の一つであることは間違いない。

 

 

 

 

冒頭にも書いたけど、この日私とCさんは事前に夜市をウロウロしてまして。

夜市に行った目的が、台湾ジャンクフードの鹽酥雞(イェンスージー)っていうデブ活に最適な食べ物やったんやけど、
このお店にたどり着く直前に購入したのね。

だから食べ終われる時間もなかったので・・・

安定の持ち込みスタイル!

台湾では他店のフードを持ち込んでOKなお店が多いのです。
(もちろんNGの所もあるから、店のルールに従ってください。)

かき氷と鹽酥雞。

甘い→しょっぱい→甘い→しょっぱい→甘い・・・

っていう、デブまっしぐらな食べ方ができるよー\(^o^)/

ちょっとだけやってしまいました。
ええ、すごく幸せでした。

 

 

 

 

普段この地域に来ることがないから、ローカルかき氷店に行けて楽しかった!

台北市でこのクオリティで100元のかき氷もあんまりないと思うから、
コスパも最高です。
杏仁豆腐好きさんにはたまらんかと。

樂華夜市まで来たら、ちょっと足を伸ばして行ってみてねー!