澎湖島にあるお寺の地下がいろいろと次元が違った話

澎湖島にあるお寺の地下がいろいろと次元が違った話

ついこの間、日本から家族が遊びに来てた時に澎湖島行ってきました!

 

澎湖島とは・・ wikiはこちら

台湾のハワイと呼ばれてる離島で、台北から国内線の飛行機で40分くらい。
中国語ではポンフー。
小さい島で、夏は台湾中からみんな遊びに行くホリデーデスティネーション。
台湾4年目にして初上陸してきたー!

 

行き方なんかについてはまた詳しく書くけど(予定)、
とりあえず澎湖島で見つけたパラダイスについてシェアします。

*この「パラダイス」は、探偵ナイトスクープで言うパラダイスです。
わからん人ごめん!

 

澎湖島へ行くってなって、ウェブでいろいろ調べてて、絶対行きたい場所があった。

 

それはこのお寺!

 

大義宮(ダーイーゴン)

住所:澎湖縣西嶼鄉竹灣村76號

 

 

台湾に来てから台湾のお寺(廟/ミャオ)が好きになって
台北でもたまーにふらっとお参りに行ったりしてる。

台湾のお寺ってカラフルでキレイよねー。

 

でもこのお寺は、カラフルなんて言葉じゃ言い表せないぐらい
なんていうかもう・・・。

外見は普通やのに!

 

 

とりあえず何がすごいか見せます!

 

 

本堂の方はなんか工事中で入れなかったけど、
目的はそれじゃないのです。

 

本堂の左側へ、というかみんな歩いていく方へついて行くと、
何やら秘密の入り口が・・・。

 

 

 

ここが細ーーーい階段になってて、地下室へ。

 

 

 

 

すると!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海底・・・?

 

 

 

そうです、地下室はサインの通り、サンゴの洞窟になってる。

 

めっちゃきれー!

 

 

そして、「亀こっち」みたいなサインが書いてあったから
行ってみると、

 

 

 

 

亀泳いどる!!!

 

 

めっちゃ亀デカイし。笑

 

 

なぜここにこれがあるのか、
誰が何のために作ったのか、
この亀さんはなぜこんなにデカイのか、
全て分かりません。

 

分からんけど、多分竜宮城はこんな感じなんやと思います。

行ったことないから知らんけど!

 

 

 

道になってるところが細くて、中にはすれ違えないようなとこもあって
さらに壁が全部サンゴやから、かなり気をつけて進まんとだめな感じ。

行く人(いるかな?)は、壁で手切ったりしないように注意してくださいー。

 

 

奥へ奥へ進んでいったら、お賽銭箱的なものがあった。

 

 

亀さんパワーでご利益ありそうやからお金入れてみた。

 

 

お賽銭スペースの上はこうなってるよ。

一体誰がどうやって作ったんやろう。まじで謎。

 

 

亀さんはこうやって、この中をわりと優雅に泳いでいました。

 

この台湾の離島にある、島のガイドにも載ってない隠れ観光地。
ローカルなのか、台湾人ぽい観光客は結構いたけど、日本人は間違いなくうちファミリーだけやった。

めっちゃキレイで、異世界で、私はかなり面白いと思ったよー。
澎湖島へ行く機会があれば、ぜひ足を運んでみてください!