豆腐ストリート・深坑老街で買える、最高においしい豆腐乳★徐媽媽醬菜茶★

豆腐ストリート・深坑老街で買える、最高においしい豆腐乳★徐媽媽醬菜茶★

7月に友達がいっぱい来た時に案内した場所のうちの一つに、豆腐ストリートがあります。

深坑老街(シェンカンラオジエ)って言って、台北市内から1時間かかるかな?ってくらいのとこ。
猫空(記事はこちら)の近くなので、その日に一緒に回ってみた。

 

深坑老街

住所:新北市深坑区深坑老街

 

 

アクセス方法は・・

①MRT木柵駅からバス

MRTブラウンラインで木柵駅まで行き、木柵路を横断したバス停から666、660のバスに乗り「深坑」で下車。

②MRT動物園駅からタクシー

MRTブラウンラインの終点駅、動物園駅からタクシーで20分ほど。
値段は200元かかるか、それ以下かってとこかな。

 

↑上記2つがメジャーな行き方。
タクシーでも人数いれば高くないよね。早いし。

ただ、うちらは今回は少し変化球的な行き方をしました。
それは・・・

 

③猫空からタクシー

猫空に先に行ってる場合!
ゴンドラで動物園駅まで降りるのに120元かかるけど、
猫空では実はたくさんのタクシーが客の呼び込みしてて
「ゴンドラより早いよ!並ばなくていいよ!安いよ!」と声かけられる。

乗り合いタクシーで、wishとか大きい車に他の人達と相乗りになるけど
一人75元で山を降りてくれる。

そこで交渉して、じゃあ下まで降りたあと、深坑老街までは?って聞いたら
「じゃあ下降りてから、200元プラスでいい!」と言われたので、そうすることに。

うちらは4人いたので、一人あたり

山降りる75元+200元ワリカンで50元=125元

で、猫空から深坑まで行けた!
安いー!

 

というわけで着きましたー豆腐ストリート!

老街(ラオジエ)、オールドストリートやから
建物がレンガ造りでキレイ!

ずっとこんな感じ~。

 

 

で、豆腐屋っていうか臭豆腐屋が多いので
結構ニオイ充満してるかも!

私はもう台湾長いから慣れちゃって、全然何も思わんけど
苦手な人にはきつい・・かも?
でもすぐ慣れるけどね〜。

実際、ここで売ってる臭豆腐はおいしいです!
夜市で売ってるコレほど難易度低くはないけど、
揚げてあるタイプはかなり美味しい。
今回は食べなかったからそのレポはないけど・・。

 

この日は猫空で食事してお腹いっぱいやったので、
たくさん売ってる豆腐アイスクリームも入る余地がなく
ここではコーヒーのみ飲むという・・。
また改めてこの場所行ってレポします!多分!

 

そんなお腹いっぱいの中、前行った時にいいなと思った豆腐乳屋さんに立ち寄ってみる。

豆腐乳とは!

台湾・中国・東南アジアでよく使われる、
豆腐に麹をつけて塩水の中で発酵させた食材のこと。

豆腐やけど水気がなくて、さらに発酵してるからチーズみたいな感じ。
好き嫌い別れるっていうけど、私の周りの人で嫌いって言った人いません。

スーパーでも売ってて、辛いのとかマイルドなのとか、いろいろタイプがあります。
麹の発酵食品やから体にいい!はず!

 

前来た時にチェックしてたけど、この老街にはその専門店があるのです。

ここにいっぱい並んでるのが全部そう!
いろんなフレーバーがあるよ。

お店は、

徐媽媽醬菜茶
FBページ

というお店で、老街の奥の方にあります。
すぐわかるよ!

 

すごい数の発酵食品。

豆腐乳だけじゃなくて、台湾風キムチなんかも売ってたはず。

ピータンもあった。
しかも温泉ピータンらしい。
黄身がどろっとしてるってことかな?今度買ってみよう。

超辛そうな調味料もあった。

英語で、World’s Hottest Chilli Sauceって書いてあるからね。
世界一辛いみたいですよ。
あかんやつや!

 

 

でもお目当は、これ〜。

紅麹豆腐乳

これめっちゃおいしいねん!!!
前来た時は試食だけして、感動したけど買わんかったんよねー。

このサイズ、普通のジャムより少し大きいくらいなんやけど、120元。
お買い得やと思う!

 

こうやって、試食が置いてあるから味見できるんやけど
なんていうか、もったりした濃厚なチーズにちょっと味噌っぽい塩気がある?みたいな感じ。

一緒に行った人いわく、うにくらげの味だそうです。
うにくらげって何か知らんけど!

焼酎とかに超絶合う感じ!

前は使い方わからなくて断念したけど、今回は一つ買ってみることに。

 

豆腐乳はさっきもバリエーションがあるって書いたけど、ここもこの紅麹以外にもありますよん。

辛いのもあって、それはめっちゃ辛かった・・。

スタンダードなのから、全て試食できるから
いろいろ食べてみて決めるのがいいかも。

 

そしてこれを買ったら、お店のおばちゃんに「誰か中国語話せる?」と日本人から来てる友達が来てたのでヘルプ。

「通訳してくれる?」って言われて、何かと思ったら
おばちゃんが瓶の蓋に日付を書き出す。

「これはもう食べれるけど、この日付までは冷蔵庫に入れないで発酵させ続けて!
この日付になってから冷蔵庫保管ね。
そして、唾液のついたスプーンとかは絶対に使わないように!酵素が壊れるからね!」

と説明を受ける。

なるほどね〜手作りの発酵食品やからデリケートなんね。

飛行機に乗って持って帰る人にも大丈夫なように、ちゃんと友達の分はプチプチで包んでくれたよ。
愛想いい優しいおばちゃん(^O^)

 

 

使い道ですが、一回料理に使ってみたよ。

食べすぎリセットメニューとして、晩御飯に
キャベツ・パプリカ・玉ねぎなどなど家にあった野菜をこれで炒めてみた。

うんまー(^O^)

味噌炒めっぽくなるんかなー?でも濃厚なチーズっぽさは残る。
とりあえず激ウマでした。

あとは、こっちの人はマントウ(蒸しパンみたいな?味のない白いパン)につけて食べたりするみたい。
それも絶対おいしそー!やってみよう。
あと、豆腐+豆腐になるけど、豆腐に乗っけるのもアリかと思います。

 

使い道がいっぱいありそうな紅麹豆腐乳!
プロテインやし、活用するよー♪(´ε` )

日本にないし、お土産にもオススメ!