信義区のおしゃれホテル内!お祝いディナーにぴったりの素敵レストラン★LA FARFALLA義式餐廳(Humble House台北)★

信義区のおしゃれホテル内!お祝いディナーにぴったりの素敵レストラン★LA FARFALLA義式餐廳(Humble House台北)★

最近ローカルグルメばっかり書き続けて、ボンビーガールなだけに常にチープで生きてるイメージができてしまっているかもしれませんが。
たまにはいいところで食事してますアピールをしようと思います。
どうもCocoです。

過去に2回行ったことのあるこちらのレストラン、今回もお祝い事があったので
普段と違う贅沢ディナーをしたくて行ってきました!

とーーーーってもおすすめなので紹介します\(^o^)/

 

レストラン情報と内装

信義区のリア充エリアにあるHumble House Taipeiというホテルの中。

ホテル6階にLA FARFALLAっていうイタリアンレストランがあります(^O^)

LA FARFALLA(Humble House Taipei内)
Webサイト(日本語)

住所:台北市信義區松高路18號6F
電話:02-6631-8060
営業時間:朝食6:30~10:00/昼食11:30~14:30/夕食18:00~21:30

 

Breeze松高の真隣で、このあたりは台北で一番きらびやかなエリア!
101、デパート、クラブ、バー、レストランなどなど
台北の六本木と言えばいいのか。キラキラしててリア充盛りだくさん、
私がめったに近寄らないエリアです\(^o^)/

 

レストランはすごーいおしゃれ!

わかりやすいように写真を明るくしてるので、実際はもうちょっと暗い感じ。
デート、家族とディナー、女子会などなど、どんなオケージョンにも良さそう!

オープンキッチンなのもポイント高い!
料理してる所が見えるっていうのは自信がないとできないと思ってるので、
私はオープンキッチンのレストランが結構好き。

 

2020年10月時点のメニュー

過去2回行った時はなんと・・
前菜とデザートがバッフェ形式だったんです。

メインコースだけ自分で選んで、それに応じて値段が変わるっていう方式で
そのバッフェがイタリアンで美味しすぎて・・毎回大満足やったの。

ところが!!!!!

今回行った時にコース料理のメニューを渡されて
「え、バッフェは?(・∀・)」
って聞いたら

「前菜とデザートのバッフェは2019年9月で終了しました~~~って」

って・・・・。

 

 

(´;ω;`)ブワッ.

 

 

というわけで、新しくなったメニューを載せておきます。
(クリックで画素UP)

ディナーはコース料理が基本で(アラカルトもあった気がするけど)
このメニューの中から前菜、メインなど好きなものを選びます。

 

ただし・・・平日ランチなら今でも前菜バッフェがあるもよう。

変わってから行ったことないから、
このサラダバー的なものが以前のバッフェみたいに神がかってるのかどうかは分かりませんが・・。

でも平日ランチやと値段安いし、いつか機会があれば行ってみたいなー\(^o^)/

 

2019年9月までの前菜バッフェ

一応、過去にあったバッフェの様子を残しておきます。

台湾ってクオリティ高いイタリアンが高すぎるから、
ここのイタリアン前菜はまーーじで満足度高かったの・・・。
私の周りでもファンが多くて、バッフェなくなったの伝えたらみんな悲しんでる!!

こんな感じでまじでヘブンでした。

トマト、バジル、リコッタかな?フェタかな?のチーズの組み合わせは定番。

海鮮もいっぱいあり・・。
(この時はみんな取ったあとでエビちゃん少なかったけど!)

サラダバーもしっかりある。
シーザーサラダを言ったらこの場でシェフの人が作ってくれる。

生ハム&チーズ

あーーーーーもう、天国。
まじヘブン。
生ハムとチーズはa match made in heaven

こんな感じで前菜で私の大好物ばっかりをもりもり食べれたんよね・・・。

平日ランチのバッフェ行ったことがある方いれば感想教えてください!!!

2020年メニューのコースディナー

バッフェがなくなった悲しみはちょっとショックが大きかったけど、
でもここのレストランに来た価値は十分にあります。

なぜなら、何を食べてもめっちゃおいしいから!!!
というわけでコース料理をしっかり紹介しますよん\(^o^)/

前菜は私はサーモンのなんとか(笑)を選択。

プレゼンテーションが美しい!!!

ひっさびさにこんな料理食べたわ。
普段質素に暮らしてるもんで・・・。なんかラグジュアリー感じれてすごいよかった。

お次はスープ。
私はトマトと海鮮のスープを選択。

ブイヨンベースみたいな感じで、海鮮の味がしっかり染み込んでてかなりおいしい・・・。
この時点でだいぶ幸せ。

そしてホットアパタイザー。
熱い前菜?って訳せばいいの?

トリュフのラビオリでした。
うんまああああああああああああああ(*´艸`*)

あとね、前とパンが変わってたんやけど
↑の写真に写ってる、おかわり自由のパンがかなーーーりおいしかった!!!
ほっかほかで出てきて、オリーブオイルとバルサミコ酢につけて食べるよ。
あのパン永遠に食べれるで・・・。(実際うちらおかわりしました)

 

メインコースはこちら。
毎回同じもの頼むねんけど・・

ニュージーランド産ラムチョップでございます。

まず台湾で普通に台湾料理で目にする羊肉=ヤギ肉なので
ラム肉を食べれる事自体が貴重っていうか。
カルフールとか行けば買えなくないけど、安くないし。
こういういいレストランに来た時にメニューにあれば食べることにしています。

前回このラムショップをミディアムレア(三分熟)で注文したところ
ラム肉にしてはちょっとレアすぎた・・・!
ので、今回はミディアム(五分熟)にしました。

そしたら大正解~~~\(^o^)/
Just how I like it!!!で出てきて大満足。
おいしいねーーーラム肉。心からエンジョイできたわ~。

 

そしてデザートはモンブランを選びました。

モンブランってなんか人生で数回しか食べたことなくて、
あんまり自分から選ばないデザートやけど。
もう一つがティラミスやったので、ティラミスは台湾どこでも食べれるからこっちにしてみた。

こっちもしーーっかり丁寧に作られてる感じで、栗も中に入ってたし
めちゃめちゃおいしかったです(*´艸`*)

今回は実はパートナーのバースデーで行ったんやけど!

こちらのお店では、事前に伝えておくとバースデープレートを用意してくれます!

前日に予約確認の電話がかかってきた時に
「ロウソクいるなら自分で持ってきてください」って言われてたので、ロウソクなしで。笑

このケーキはレモンケーキで、こちらもおいしかったー!
わけわけしたので私もしっかり食べれました。笑

 

まとめ

ディナーの前菜バッフェがなくなってたのが誤算で、めーーっちゃショックやったけど
相変わらず料理はめちゃくちゃおいしい!!!

私のグルメな友達もみんなこのレストラン好きなので
おいしいウェスタンフードが食べたい人は満足できると思うよ\(^o^)/

しかも会計時にCiti Bankのクレカで払ったら、85折(15%オフ)になりました!
お使いのクレカによって割引対応してるかもしれないので、見てみてもいいかも。

バースデーディナー、記念日ディナー、
もしくはちょっと贅沢な平日ランチにもこのレストランおすすめです!!