やっぱりローカル果物屋が好き!台湾の冬のフルーツ、インドナツメがおいしい。

やっぱりローカル果物屋が好き!台湾の冬のフルーツ、インドナツメがおいしい。

なにこの寒さ!!!
っていうくらい寒い今週の台北。12度ってひどい。
実家は雪降ったりしてるみたいやし、それに比べたらマシやけども。

 

台湾=南国のイメージがあるから、
数年前に日本から友達が11月に遊びにきた時に、
「え、今ってマンゴーないの!?」って言ってたけど
冬にマンゴーを食べれるのは多分アイスモンスターの冷凍のやつだけ・・。

 

 

でも!!その代わり?にはならんけど、
台湾は冬もおいしいフルーツがありまーす(^O^)/

 

 

じゃーん。これです。

私は台湾に移住するまで見たことがなかったけど。
日本ないよね?

 

 

 

この手前の緑のやつで、中国語では蜜棗(ミーザオ)と言います。

日本語ではインドナツメっていうらしい。
初めて聞いた!

 

味は、りんご+梨を2で割ったような感じやけど・・・りんご寄りかな。

梨ほどみずみずしくはなくて食感はりんごぽいけど、味は梨?みたいな。笑
桃みたいなストーンフルーツなので真ん中にでっかい種があるから
りんごとか梨と同じ種類ではないっぽい。

洗ってそのまま皮ごとしゃりしゃり食べれるよ〜。
小さいから切らなくていいし、仕事の時のアフタヌーンスナックに最高(^O^)
ヘルシーやし!

ただ結構傷むのが早い気がするから、一人暮らしでは一回にたくさんは買えない。
すぐ皮が柔らかくなっちゃう気がする。
保存方法があかんのかな?

でもおいしいから、スーパーでも買えるし、
ローカルなフルーツ屋さんに行ったらこの時期は買っちゃいます。

 

あと、今回は買ってないけど、これも秋〜冬によく見るフルーツ。

蓮霧(リエンウー)

日本語ではそのままレンブって読むのかな?
英語ではWaxed Appleやから、ワックスアップルって言う人も聞いたことあるけど。

このフルーツの味もまた、りんごと梨を足して2で割った感じやけど、
こっちは梨寄り!!
アップルって名前のくせに、味は梨。

これは結構当たり外れが大きいけど、色の濃〜〜〜いやつが甘くておいしい。
甘いって言ってもスッキリ系で、しゃりしゃりしてるよ。
これは夜市でカットされて売ってたりもするから、試しやすいかも!

 

 

 

今回は、このフルーツ屋さんに行ってみました。

花菓山水果

住所:台北市長安東路二段176號(龍江路と長安東路の交差点)

 

遼寧夜市から歩いていける距離!
MRTは少し遠いけど・・。
南京復興駅近くのウェスティンホテルから近いかなー。

 

ここも全ての果物が良心的な値段で買える!
全部値段が書いてあるから、言い値を言われる心配もないし。
何より種類が多くて、夏はマンゴーが数種類ずらーーーっと並ぶし、お気に入りです。

購入するにも、フルーツを自分でつかんでレジに持っていくだけなので、中国語必要なし!
旅行者の人でも安心〜♪(´ε` )

 

この日はインドナツメ以外にも色々ゲット。

これだけ買って・・いくらでしょうか。

 

 

 

130元!!

 

 

台湾フルーツやっすいよね〜。最高(^O^)/

常に家にフルーツがあってほしい私には大助かり。
ビタミン補給のためにもいっぱい食べてる!
最近ワックスアップルを食べてないので、また補充に行こうかなー。