海の季節!台北近辺のビーチなら、白沙灣じゃなくて淺水灣が絶対おすすめ!(でも崖に注意)

海の季節!台北近辺のビーチなら、白沙灣じゃなくて淺水灣が絶対おすすめ!(でも崖に注意)

5月後半から台北もだーーいぶ暑くなってきて、
ビーチの季節になったー!

Ohhhh yes!

あっつい日にビーチで手作りぽいおいしいアイス。
最高やー。へへへ

 

私はビーチまじで大好きで、去年も月に2回は絶対行ってた。

別にサーフィンするわけじゃないけど、
ビーチ行って、浜辺で日焼けしながらビール飲んで、
レゲエをかけて、友達と喋ったり昼寝したり。

ほんで暑くなったら海へ飛び込んで、浮かんだり泳いだりして
疲れたら帰る。

というのが理想の週末の過ごし方で
将来は毎日それができるところに住むのが密かな目標!

っていうくらいビーチ好きやねん。

 

数週間前に、ものすごく偶然に新しいスポットを発見したので、紹介します!

別に秘境的なあれじゃなくて、普通に人いっぱいいるからシークレットスポットではない。
というか、多分台北の地元の人は普通に知ってて
外国人にはあんまり知られてないんやろうなーて感じ。

 

場所は台北の北側で、淺水灣(チェンシュイワン)というところ。

日本語の漢字で書くと、浅水湾。
潮が引いたらものすごい遠浅なんです。

台北の北側で一番有名なビーチは白沙灣(バイシャーワン)やけど、私実はここが前からイマイチで・・。

まず、遠い。
台北から車で混んでなくて一時間くらいかな。
混んでたらもうそれはそれはエライことになる・・。
幸い、いつも誰かが運転して連れて行ってくれてたけど
多分バスで行ったらものすごい時間がかかるんでしょう。

そして、周りに店がほとんどない。

人が住んでるコミュニティぽいのに、コンビニもないし、なーんか不便!
ってずっと思ってて。

しっくり来んかったんよね。

 

今回も、最初はその白沙灣へ行こうとしてたけど、偶然ココを見つけたという。

さて、その浅水湾の場所はこのへん↓

淺水灣海濱公園

住所:新北市三芝區後厝裡北勢子淡金公路252號

気になる行き方は!

⒈MRTで淡水へ

これは問題ないっすね。

 

⒉淡水のバスターミナルへ

淡水駅を降りて、川と反対の改札から出て右へ歩く。

そうすると、レンガ作りみたいな屋根みたいになってるのが見えて
そこにバスがいーっぱい止まってます。

このセブンとヤマザキパンの前らへん。

 

⒊バスで「大崛」か「佛朗明哥」まで行くと、ビーチは目の前!

そこから、860/862/863 のバスに乗って、30分くらい。

このバスか、あとは基隆行きの観光ミニバンみたいなのもあって、それも行く・・・かも?
そこは定かでないので、それに乗る前に確認してください。

 

さて、ここで裏技!

上のバスのうち、862と863はさっきからチョロチョロ登場してる白沙灣へも行きます。

が、860は淺水灣へは行くけど、白沙灣の手前で止まってしまう・・。
イコール、白沙灣行きの人たちが乗らない。
イコール、座れる!!!

 

これ、超重要です。

台湾で路線バス乗ったことある人はわかると思うけど、
運転荒いよね。
これでよくバスの運転手なれたな自分!
みたいな運転するよね。

近距離なら立っててもそんなに苦じゃないけど、
あの荒い運転で、たまにつり革つかまってないとこけそうになるバス。

30分以上も立ってるのは非常につらいかと。

降りるところは「淺水灣」「大崛」「佛朗明哥」のバス停のうちどれかでいいと思う。
私はこの前、白沙灣へ行くつもりやったけど、「淺水灣」に差し掛かった時に明らかに海水浴のかっこした女の子たちが降りたのを見て、
左側を見てみるとビーチが見えて

え、ここビーチあるん?

新しいとこ開拓してもいいかも!

でもしょぼかったらどうしよう・・・・。

となったので、「佛朗明哥」までモタモタして、そこで降りたけど、ビーチまだ続いてて問題なしでした。

 

ちなみに「佛朗明哥」はフォーランミンガーって読んで、フラミンゴの当て字なんやけど
まあそれはどうでもよくて、
そのバス停の前にはセブンとカフェがある!

ここでビール調達できるよん。

 

さて、肝心のビーチはというと、もうね、私のカン冴えすぎ!

めっちゃいいビーチやった!

人あんまいなくて広々としてる!

そして周りには民宿兼カフェみたいなのが、もうほんまビーチサイドにあって、コーヒーも飲める。

 

何より気に入ったのが、

うまく写真とれてないけど、わかりますか?
コンクリの壁の間に三角形の隙間がある。

これが結構ずらーーーっと並んでて、ここに陣取れるのです。

レジャーシートなんかを引いて、スピーカーと携帯つないでーってして
プライベートスペース(あんま隠れてないけど)を作れる。

さいこー!

 

最初私、上から覗いてこの隙間みっけたんやけど

フェンスまたいで上から降りようとしたのね。
30mほど戻ったら、スロープがあったんやけど、めんどくさかったの!

そしたら見事に上の写真の
一番上のフェンス部分から、三角の隙間のところまで、3メートル落ちました。

 

(´Д` )

 

アラサーなって、人生で初めてこんなに落ちた・・。

奇跡的にコンクリでどこも打たなくて、軽い打撲だけでほぼ無傷でした。
どんだけ運いいねん!って感じなんやけど、

みなさんここは跨いで降りようとしないように。危険です!

 

ちなみにこの遊歩道を歩くだけでも気持ちいいかも。

 

落ちて、しばらくしたら回復したから、そのあとはビーチデイを楽しんだよー。

このビーチは西向きやから、サンセットが見れる。

夕方になって、潮が引いて、すごーーーい遠浅になってるのわかる?

この日は(落ちて足痛かったし)歩いて行かんかったけど、次回は行ってみよう。

 

サンセットは、ビーチの前のカフェから見てたよ。

こんな外の席がある素敵カフェやって、
一番ビーチ沿いにも席があったから陣取りました。

ええ写真ー!

リア充ぽい。
(リア充ってこうやって使うんですよね?)

でもこの写真の時、打ったお尻が痛くて超耐えてる。笑

 

そんなこんなで、崖から落ちつつも、楽しいビーチデイでした!

帰りはバスで超渋滞で、淡水の駅まで1時間以上かかって、しかも酔ったけど・・。
車やバイクがある人は、それで行くに越したことないよ。
てか渋滞避ける意味ではバイクが一番いいかも。

 

今年はこのビーチ通おうかな〜。