初台湾でも問題なし!簡単にオーダーできるチェーン店の激ウマ餃子屋さん★四海遊龍★

初台湾でも問題なし!簡単にオーダーできるチェーン店の激ウマ餃子屋さん★四海遊龍★

旧正月も終わり、全てが日常に戻りつつある台湾です。
鳴り響いてる爆竹もそろそろ終わりかな?
あと一ヶ月もしたらまた30度近い日々になるんやろうな〜。

 

旧正月の間、ほとんどのお店が開いてなくって
家で自炊とか、あとはデパートにあるレストランなんかでご飯してたから
ローカル台湾フードが食べたいいいいいい
って禁断症状が出たので、餃子食べに行ってきました!

 

 

行ったのはこちらのお店。

四海遊龍

住所:台北市中山區伊通街66-4號
営業時間:8:00〜20:45
休業日:なし(旧正月など祝日は休業の可能性あり)

 

松江南京駅7番出口より徒歩5分以内!
この辺はビジネス街やし、平日の昼とか激混みなんじゃないかな〜。

 

 

この四海遊龍っていうチェーン店は、日本でいう王将みたいな立ち位置で
八方雲集と並んでポピュラー!
店舗は八方雲集の方が多い気がするけども。
台湾人でも、どっち派って別れるらしい・・。
私はどっちもおいしいと思うから、餃子な気分ならアクセスがいい方に行くって感じやけど。

ここのお店の何がいいって、注文が簡単!
なので、日本人旅行者の人にもおすすめできます(^O^)

 

 

イートインする場合の注文方法は、
入ったら注文票が置いてあるところがあるから、それを探す。
(クリックで拡大)

ここはソースとかお箸が置いてあるところにありました。
さすが餃子専門店なだけあって、餃子だけで種類が多い!

で、適当に開いてるテーブルに座って注文を書く。

 

餃子の種類の詳細:

鍋貼(グオティエ)=焼き餃子
水餃(シュエジャオ)=水餃子

招牌鍋貼=看板メニュー焼き餃子
韭菜鍋貼=ニラ焼き餃子
韓式辣味鍋貼=韓国風焼き餃子(多分キムチ味)
高麗菜水餃=キャベツ水餃子
韭菜水餃=ニラ水餃子
韓式辣味水餃=韓国風水餃子(多分キムチ味)
玉米水餃=とうもろこし水餃子
鮮蝦水餃=エビ水餃子
5顆五行水餃=5種類の水餃子を一つずつ
10顆五行水餃=5種類の水餃子を二つずつ

 

 

欲しい分だけ注文票に数字を書いていきます。

この日は二人で行ったので、一人10個ずつ食べれるようにこんな感じで。

あんまり食べない人だったら、8個も食べたらお腹いっぱいになるかと思うけど
大食い気味な人は10個くらいがおすすめかも。
私(大食い)はあんまりお腹すいてない時で8個にする。

餃子は最低5個から注文って書いてあるので、5個以下にしないように注意!

 

書けたら、注文票の下部分にある桌號ってところに
自分が座ってるテーブルの番号を書いて、店員さんに渡す。
お金は後払いなので、食べ終わったら伝票を持って表で払えばオッケー。

 

 

 

ワクワクしながら待つ!!!(^O^)

 

 

 

きたよきたよー。

焼き餃子に〜

ぷりんぷりんの水餃子!!

 

 

あと、サンラータン(酸辣湯)も頼んでました。

餃子とサンラータン合うよね〜。
二日酔いの時にサンラータン飲みたくなるね。

 

 

 

餃子のソースはセルフで取るよ。

横の引き出しにお箸やられんげが入ってるので、それもセルフで。

一般的には、

水餃子→しょうゆと酢を半々くらい(好みでラー油)
焼き餃子→専用のタレ(ここでは奥にある緑のふたのやつ。どろっとしたソース)

で食べることが多いもよう。
でも好みなので、いろいろソース作ってみて試してもいいかも!

 

 

あと、飲み物を頼んだ場合もセルフで取ります。
飲み物って行っても豆乳とか紅茶くらいしかないけど。

私はこの日は杏仁豆漿ってものを頼んでたので取りました。

杏仁豆乳なんやけど、杏仁茶と豆乳ブレンドなのかな?
杏仁の味が濃くなくて、さっぱりしてておいしかった!

でも豆乳なので、餃子とスープ食べたあとやしお腹いっぱいになりすぎたけど・・・。

 

 

店内も綺麗やったよ。

あんまり大きくないけど、ゆったりご飯食べられます。

 

 

こいういうお店なら注文票で注文するから、店員さんとほとんどしゃべらなくていいし
旅行の人でローカルご飯が食べたい!!って人に超おすすめ。
めっちゃ安いし!

ぜひ行ってみてくださーい♪(´ε` )