台湾4年目にして・・・

台湾4年目にして・・・

最近ちょっとおもろかった話。

 

この前まで、台湾で大学生のオリンピック
ユニバーシアードが開催されてたんやけど。

なんかオランダの水球チームがイケメンばっかりって話題になってましたね。
あと開会式をデモの痛いオッサンらに邪魔されたとか。

それが、台北アリーナ(小巨蛋)でやってて、
その閉会式の日に、アリーナすぐそばのスタバで友達と会ってたんです。

 

その日は甘いものが飲みたかったから、フラペチーノにしよーと思ったけど
フラペチーノの名前が中国語やと意外と長い=漢字読むのめんどくさい。

そしてスタバの店員は英語だいたい通じるので
楽しようとして

「我要一杯~,大杯Java Chip Frappucino」

って、フラペチーノの名前だけ英語で言ったわけですよ。

他全部中国語ね。
おつりもらって、しえしえ~とか全部中国語。

 

 

 

なのに!!

 

 

 

なのに!!!!!!

 

 

 

 

 

 

台湾4年目にして

Welcome to Taiwan 🙂

とカップに書かれる。

 

 

 

 

ほとんど中国語で喋ったやんけーーー!

このステレオタイプめ!

ちゅーか発音悪かったてこと?ケンカ売っとんのか!

 

 

ってちょっと思いましたが、よくよく考えたら場所がユニバーシアード会場のすぐそば。

・・・そりゃこの2週間、おもっきし外国人来たよねえ。

そしてその人達にWelcome to Taiwanって書いてあげたら喜ぶよねえ。

閉会式の日やし、まだまだ外国人来るよねえ。

 

と、スタバのホスピタリティである事に気づきました。

 

でもこれ実はちょっとオイシイ。
関西人としてオイシイ。

台湾4年目やのにウェルカムって書かれたー!で
笑い取れるから、これはこれで良し。

 

台湾っていろいろネタ満載やわ\(^o^)/