変な電話がかかってきてだいぶおもろかった話

変な電話がかかってきてだいぶおもろかった話

たまにはご飯情報じゃない話でも。

 

 

2ヶ月くらい前の話です。

 

 

 

仕事中に机の上に置いてあるケータイに電話がかかってきて
ディスプレイを見てみると

Guangzhou

と出てる。

 

 

え、広州?チャイナ?

チャイナの広州に友達がいることはいるけど、4年くらい音信不通。
まさかその子ーーー?と思い、電話に出てみた。

 

「喂?(ウェイ・もしもし)」って言うと、

 

 

オッサンの声で

 

「喂~~你好!(もしもしこんにちは!)

是我啊~~是我啊~~!(私です、私です〜〜)」

 

と超絶なれなれしく言ってくる。

 

 

え、誰なん?

まさかその友達のトーチャン?(家族ぐるみで知ってるし)

でもトーチャンやったら名乗るやろ!

てかこのオッサンもしかして、台湾にいる愛人とかにかけてる??そういう感じ?

ちょーなれなれしいし・・。

てか間違い電話やん!

 

 

というが2秒くらいの間に頭をよぎったから

「誰にかけてるの?間違い電話じゃない?」

と中国語で返す。

 

 

そしたら

「間違ってないよ!私だよ!!ほら、中国の!!」

と自信満々の感じで返ってくる。

 

 

せやから誰やねん!!!となりつつも、

もっかい優しめに「誰にかけてるん?」と聞くも同じ答え。

 

 

なので、(というかだいぶうっとうしくなってきたので)間違い電話やろうし

 

「中国に友達いないけど」

 

と返すと

 

 

ブチッ

 

と切れた。

 

 

 

なんやねん今のー!

ごめんくらい言ってから切れやー!

失礼やわー(´Д` )

 

 

と思いながらも、知らんオッサンからなれなれしい電話がかかってきていい気がしなくて
気持ち悪いわーーやっぱ台湾に愛人おるとかそういうノリー?

てかやっぱり気持ち悪いわー(´Д` )

ってしばらくなんかスッキリせんかったので、台湾人の同僚にこの話をしてみると。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「それ、

最近中国で流行ってる詐欺だよ」

 

 

 

 

 

 

 

え?(°_°)

 

 

 

 

 

 

ちょっと待って・・。

 

その手口ってさ、日本人なら聞いた事あるよね。

 

でも中国語やから

言語が違うから

 

「オレ!オレ!」

 

じゃなかったということは・・・

 

ということはやで・・・

 

 

 

 

 

 

我我(ウォーウォー)詐欺!!

 

 

 

 

 

ププ━(艸ε≦●)━ッッ

 

 

 

どこまで真似するねんチャイナ!

このあとウォーウォー詐欺で数日間思い出すたびにちょっと思い出し笑いしてブブブッってなってたのは言うまでもありません。

 

 

かなり斬新でイケてると思いました。