お茶屋さんでドリンクを買ったら、ありえない物が付いてきた話。

お茶屋さんでドリンクを買ったら、ありえない物が付いてきた話。

このブログにはお店や便利なものの紹介だけでなく、
関西人らしく小ネタというカテゴリーを作ってるのですが。

最近ネタないな~~と思ってたところに、降ってきました!!

 

 

 

この前ドリンクを買った時の話。

お昼休みに、ご飯食べたあとドリンクを飲みたくなったから買いに行った。
台湾では2018年1月から、ドリンク屋のビニール袋無料提供が廃止になったため
私は自分のドリンクホルダーを使ってる。

こんな、大サイズのドリンクがすっぽり入るサイズのやつ。

 

 

この日も普通に大サイズのドリンクを買って、
その場でこのホルダーに入れて、オフィスに持って帰って。

午後の仕事しながら、ホルダーに入れたまま飲んでた。

 

 

ドリンクが少なくなってきて、飲み終わる直前の2時間~2時間半後くらい。

カップの上部分が何故かすごい硬い事に気づく。

 

 

 

ん、なにこれ、カップの素材変わった?

 

と思って見てみると。

 

 

 

 

 

 

 

なんかついてる・・・(・∀・)

 

 

 

 

 

 

なにこれ・・・(・∀・)

 

 

 

じっくり見てみるけど、どう見てもカップの一部ではない。
台湾人の同僚に聞いてみても、「なにそれ?(・∀・)」と同じ反応。

 

 

そこでピンと来ました。

これってもしかして・・・・

 

カップに蓋するマシンのパーツ?

 

 

 

そのまま捨てるかどうしようか3分くらい考えたあげく、
でもこのパーツなかったら蓋できずにドリンク売れてないとか?と思い、
お店がオフィスから徒歩1分の距離なのもあり、
これだけ持って返しに行った。

 

お店で、「昼にドリンク買ったらこんなん付いてたんやけど」って言うと、

 

「わーーーーー!!!謝謝 謝謝!!!」

 

とめっちゃ笑顔で言われた。笑

「探してたの?笑」って聞いたら、「めっちゃ探してた」とのこと。

 

特にそこから割引してくれたとかそんなことはなく、
相変わらず普段のサービスは悪いお店やけど
台湾移住5年にして初!
お茶を買ったらマシンのパーツが付いてくる、という体験でした。

 

 

その後ドリンク買うたびに、変なものついてないか毎回チェックしてしまうようになったけど。