今シーズン初マンゴーかき氷!いつ食べても大満足なお店★冰讚★

今シーズン初マンゴーかき氷!いつ食べても大満足なお店★冰讚★

5月になり、順調に気温が上がっていってる台北!
もう部屋でクーラー必要な季節。
そして蚊もハエもGもいろいろ出てくるこの季節。
夏やね〜(^O^)

週末も30度近くあって暑かったので、
近くに用事もあったし、行ってきてしまいました。
冰讚に。

 

 

ここは紹介するまでもない超有名店なんですが。
不思議な事に、台湾人の人はほとんど知らなくて、
いつ行ってもお客さんが80%くらい日本人なんやけど。
おいしいし、コスパ最高なので年に数回は行ってる。

場所は雙連の駅すぐ!
便利なとこにあります。

冰讚
 Facebookページ

住所:台北市大同區雙連街2號
 営業時間:11:00〜22:30

 

 

 

 

 

かき氷屋さんはだいたい冬は豆花とかのあったかいデザートをして
年中営業してる所が多いけど、このお店は夏限定。

今年は4月の20日頃から空いてたみたい。
マンゴーまだ高いと思うけど、もうしっかりメニューにあるよ!

今GWなのもあって、時間帯によっては並んでるみたいやけど(お店小さいし)
私たちは夕方5時半すぎ、
普通の人なら晩御飯に備えてそんなに食べないであろう時間に行ったので、並ばずに入れました!

 

 

 

ここは日本人に超有名なお店だけあって、
日本語メニューからインストラクションから全てあるので
注文がそんなに難しくない!
これもポイント高いよね。

まず、入り口にこんな案内が。

ここで待ってると、店員さんが中に案内してくれる。

まずレジの所でオーダーして、席を探すっていうシステムです。
場所取りとかできないし、フェアでナイスなシステム。

レジでメニューの写真を撮る友人Mさん。
かわいいチャイナ服を着ておられます。

 

 

 

メニューは入り口にも、レジの所にもあるよ。
(クリックで拡大)

マンゴーかき氷は毎年少しずつ値段が変わるけど、
今年は150元です。

アイスモンスターとかやと200元越えるので、かなーーーりお得!

うちらは3人で行ったので、
マンゴー1つと、メニュー左上のミルク味のシュエホワビン(材料3つ選ぶ)というのにしました。

トッピングはレジ横にあるけど、これは注文の番号を呼ばれてから選ぶ。
注文時に選んで、「まだ!」って怒られた私たち。ショボーン。

ハトムギとか、タロイモ団子、あずき、愛玉などなど。
フルーツじゃなくて、台湾の伝統的なかき氷トッピング。

 

 

 

注文を終えてお金を払うと、このブザーを渡される。

日本のフードコートみたいに、準備ができたら鳴るやつ。
その間は席に座ってワクワクしながら待つ(^O^)

 

 

 

かき氷なので作るのも早いので、5分も待たずに来たよーーーー。

2018年初!マンゴーかき氷!!!

マンゴーは正直、まだ本気出してないなって感じでした。
まあまだ4月やからね。熟れたのが出回ってないのかな。

でもここは、このミルク味の雪花冰がおいしいのです!!!
他のお店よりもミルクの味が濃い?
甘くて、これだけでも全然満足できる感じ♪(´ε` )

トッピング選んだやつはこちら。

薏仁(イーレン・はと麦)
愛玉(アイユー・ゼリーみたいなやつ)
芋圓(ユーユエン・タロイモ団子)

の3つにしました!
全部うまい。正解のチョイス。
私はこのタロイモ団子が大好きで、毎回選んでしまう。
ぷにぷにで最高においしいよ。

 

 

 

冒頭で友人Mさんがチャイナ服着てたけど、
実は私もこの日はチャイナ服だったのです。

ちょっと恥ずかしいし、写真小さくしとくけど。
この柄かわいくない??おしゃれチャイナドレス!!

チャイナドレスでお出かけっていうのを友達として、
そのついでに冰讚に着たのでした。

チャイナドレスの記事も近日中にUPします!

 

 

 

さて、おいしくマンゴーかき氷をいただいたら、片付けはセルフサービス。

食べ終わったら入り口近くのここに返却〜。

毎年間違いなくおいしいマンゴーかき氷をもう食べれて大満足!
今年もきっとちょくちょく通うことでしょう。

 

 

・・・糖質制限はどうしたって?
続けてますよ。
平日に!(^O^)

 

 

夏本番はもうすぐそこ!
これからもっともっとフルーツが美味しくなってくるの、楽しみやなー。