台北のおしゃれ買い物エリアで食べる安い・うまいワンタン麺★楊記大餛飩★

台北のおしゃれ買い物エリアで食べる安い・うまいワンタン麺★楊記大餛飩★

雨~~~雨~~~ずっと雨~~~な台北からお届けしています。
まだ梅雨明けへんのかなー。

さて、台北のおしゃれな買い物エリアと言えば東區(ドンチュー・東区)と呼ばれる

忠孝復興
忠孝敦化 
國父紀念館

あたりですが、この辺はおしゃれなだけあって少し物価が高い!

チェーン店は値段変わらないけど、カフェとか入ったら他よりも値段設定が強気な気がします。

 

そんなエリアで、安い・早い・うまい!の三拍子そろっているワンタン麺屋さんを今日はご紹介~。

おしゃれカフェに行きたいねん!って人には需要ない記事ですが・・。
台湾食食べたい人はどうぞ。

 

それがこのお店~。

楊記大餛飩(ヤンジーダーフンドゥン)

住所:台北市大安區忠孝東路4段380號之一

 

チェーン店で他にも何軒かあるんやけど、
この店舗は國父紀念館駅2番出口の目の前なんで、地図貼るまででもなかったけど・・。

ここ以外にも、忠孝敦化の神旺飯店(ZARA斜め向かい)の裏の通りにもあります。
こっちのが買い物とかには便利かも!

 

この難しい字の餛飩(フンドゥン)っていうのが皮の薄いワンタンの意味なんかな。

ワンタン麺屋さんです。

メニューはこんな感じ。(クリックで拡大)

牛肉麺以外100元以下!

東区でこの値段はかなりありがたい。

 

私は何回も行ってるけど、未だにワンタン麺とワンタンスープ以外のものは食べたことありません・・。
おいしいメニューを頼み続けるタイプなんで。

今回はワンタンスープをチョイス。

スープって行っても、ワンタンものっすごいガッツリ入ってて、これでお腹いっぱいになる。

ほら!!

ワンタンだらけー(^^)
5個くらい入ってるかな。

これはメニューの、

鮮肉大餛飩湯(シエンロウダーフンドゥンタン)という70元のやつ。
安いよねー、ナイスー!

餛飩がワンタンであることは上にも書いたけど、

  • 鮮肉(シエンロウ)→肉
  • 菜肉(ツァイロウ)→野菜(キャベツかな?)と肉
  • 鮮蝦(シアロウ)→えび
  • 綜合(ゾンハー)→ミックス

というように、中身が違います。

肉のが一番安いからいっつも肉~。
おいしいよ。

メニュー一番左端のが麺入りワンタンスープで、そっちにするとワンタンの数が減ってそのかわり麺が入ってる。

これ以外のおすすめは、メニュー左から2列目の下部分にある

紅油炒手麵(ホンヨゥチャオショウミェン)というやつ。

これは、同じワンタンやけど、ラー油を絡めてあって、汁なし麺の上にのってるもの。
麺なしバージョンでワンタンだけのもメニュー一番右側にあるよ。

辛いのが食べたいときはこっちにします。

 

ぷりっぷりのワンタン。

ちょっとアップにしたら見た目よくないかも!

 

テイクアウトももちろんできるよ。
この前テイクアウトしたら、器がこんなんでちょっと笑った。

なんかご利益ありそう!ぷぷぷ

 

ただこのお店、注文の難易度が高いのです。
口頭で店員さんに伝えないといけないので、
中国語喋れない人はメニュー指差ししか方法がないかも・・。

 

チャレンジャーな旅行者の人は、ぷりっぷりワンタン、是非食べてみてください!
在住者も、チープランチにおすすめ。